« 雑記とか(3/12):今日の気になる話題とか | トップページ | 雑記とか(3/16):太陽拳 »

2009/03/14

雑記とか(3/14):鉄のラインバレル #23「死に方が決める生き方」感想とか

超劇場版ケロロ軍曹 撃侵ドラゴンウォリアーズであります」観てきた。
上映前の諸注意がバシンの短編になっていてちょっと驚いた。放送局違うけどこういうコラボはありなのね。
同時上映短編の軍曹さんの何もし無さっぷりにはひっくりかえった。軍曹さんらしいといえばらしいのだがwww
本編は昨年ほど泣き要素はなかったけどアクションが動き出す中盤からはこっちのテンションも揚がってきて最後まで楽しめた。
ヒロインのシオンも可愛かったし気になってる人は観に行っても損はないでありますよ。
冬樹くんはさすがに代役の桑島法子冬樹くんなんだろうなと諦めてたので川上とも子冬樹くんだったのには驚いた。TV版も近いうちに戻るのかしら

 

鉄のラインバレル #23「死に方が決める生き方」:
最終決戦突入なんだけど、展開が急すぎてどうにも盛り上がりについていけないな。
マサキラスボス化もどうにも貫禄が足りんというか突然過ぎて困る。
加藤が死んじゃったので後は未来からの敵を撃退すれば大団円か。
さすがにヒロインが死ぬことはないと思うので城崎は生きてるはずだろ。社長も何だかんだで生きてるようなもんだし。
次回、最終回「鋼鉄の華」。ラインバレルプロトタイプの読み切り版タイトルがここで出てくるのはちょっと嬉しい。これで鋼鉄の華版ラインバレルが出てきてら更に興奮するが今の乱バレルは鬼だからそこまで期待するのは無理な話なんだろうな。

  

音速でポチった

  

原作は坂上り始めたあたり(超序盤)で積んでるんでクラナド最終回は過去改変なんかなと思って観ていたのだが、並行世界などという恐ろしい説を目にしてたまげる。
これが本当なら渚死後の展開の意味がなさすぎるというか無かったことにされたということになるのか?

  

以下、今日の気になる話題とか

  

OCNアニメ・特撮|『とらドラ!』、『ゼロの使い魔』、『灼眼のシャナ』……人気声優・釘宮理恵さんの魅力に迫る!

くぎゅうううううううう!

  

ストIIだけじゃない!Capcom、『マーヴル VS. カプコン 2』のHD Remix化も検討中

日本未配信制度をどうにかしていただきたい。

  

「とらドラ!」OP曲の男性キャラ版がPSP用ソフトに登場予定

暑苦しいよ

  

アニメ『イナズマイレブン』が2009年4月からゴールデンタイムに進出

4月以降も続くのか。

  

声優・浅野真澄の小説「ウルは空色魔女1」重版決定

いい作品なので大人も子供もみんな読むといい。

  

アグリー・ベティ 3/23よりBS2で集中再放送

地上波放送逃してるんで余裕があったら観よう。

  

なんのための自転車生活なのか?

好きじゃないとやってられない。

|

« 雑記とか(3/12):今日の気になる話題とか | トップページ | 雑記とか(3/16):太陽拳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/44344102

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(3/14):鉄のラインバレル #23「死に方が決める生き方」感想とか:

« 雑記とか(3/12):今日の気になる話題とか | トップページ | 雑記とか(3/16):太陽拳 »