« 雑記とか(12/13):鉄のラインバレル #11「SUPER NOVA」感想とか | トップページ | 雑記とか(12/16):二日分のようなそうでもないような »

2008/12/14

雑記とか(12/14):ロザリオとバンパイアCAPU2 第11話「リリスの鏡とバンパイア」感想とか

ロザリオとバンパイアCAPU2 第11話「リリスの鏡とバンパイア」:
パンチラ、みぞれちゃんの胸チラに修正が入っても恐れるな俺の心、悲しむ俺の闘志な話
リリスの中の人がそういうことなのはこういうことだからということでよろしげ?
原作でもあったみぞれちゃんの胸談義は規制の厳しい深夜ではやらないだろうなと思っていたのであったのにはちょっと驚いた。
二期にしては珍しく原作よりな話(おかしな話だ)だったけどアニメ版は原作とは違う独自の路線を突き進みすぎているので原作に近いと違和感を感じてしまう自分が嫌だ。
なし崩し的にオーラロードが開かれ学園の結界が崩壊して次回に続く。アニメ版は何が何でも原作のバトル路線をやらないんだな。
結界絡みの話ぐらいは原作どおりにやってほしかったよ。ある程度は原作に近づけないと万が一、三期があった時にゼロ魔のような無理が出てきて大変なことになると思うのだが、どうか?

 

トロステーションにキャプテンサワダ出てきて吹いたwww
トロは遠慮がなさすぎると思ったが思い返せば劇場版は14年前の作品なんだから知らない子がいても仕方がないのであろう。
でもトロもクロも遠慮なさすぎだwww

|

« 雑記とか(12/13):鉄のラインバレル #11「SUPER NOVA」感想とか | トップページ | 雑記とか(12/16):二日分のようなそうでもないような »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/43413822

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(12/14):ロザリオとバンパイアCAPU2 第11話「リリスの鏡とバンパイア」感想とか:

« 雑記とか(12/13):鉄のラインバレル #11「SUPER NOVA」感想とか | トップページ | 雑記とか(12/16):二日分のようなそうでもないような »