« 雑記とか(11/7):ブーストメール(饅頭)怖い | トップページ | 雑記とか(11/9):勝てずに勝てず »

2008/11/08

雑記とか(11/8):鉄のラインバレル #6「明るい夜」感想とか

鉄のラインバレル #6「明るい夜」:
原作と違いJUDA社員寮での生活になった浩一の歓迎会なアニメオリジナル話。
コメディやりつつ先週カットされた2巻部分の補完もありと中々面白かった。せっかくのJUDAメンバー紹介編なんだからもうちょっと掘り下げてほしかったなとも思えたけど。
管理人さんは物言わぬ響子さんなのね。
下品な話ですけどイズナ女装のくだりはry(くぎゅううううう!)
原作と違い美海が浩一を引っ張っていく流れは新鮮だ。アニメでは美海のアイドル時代の話はスルーされるのかしら?
次回#7「サイアクの放課後」は道明寺本格参戦の3巻よりの話のようそうでもないような。
ここから完全にオリジナル展開になるのか?

   

伊織様に呼び出されたからゼロ魔遊べないよといいつつ、実はamazonお急ぎ便で頼んだ商品届くの待っていたので営業行く前に遊んでいたりする嘘つきが運営するブログはここです。昨日もいつも通りのくぎゅい生活を送っていたということさ。
そんなこんなでゼロ魔限定版特典蚤の感想とか:

「ルイズのツンデレレッスン」:
本当にノボル先生のツンデレ作品が採用されていて吹いたwww
限定版のみの特典なので失礼ながら安っぽいものを想像していたのだがけっこう本格的に制作してあってたまげた。無駄にフルボイスなんで釘宮さんはこれだけでゲーム1本相当の仕事はしたんじゃないかと思えてくる。
それなりにちまちま遊んでツンデレマスターを目指していきたい。

「ファンタジーフォース 2nd Impact」:
前作はへたれな俺でも簡単に一周できるほどぬるかったが今回は一面突破も挫折しそうになるほど難易度があがっていてまいった。ゼロ魔ラジオで言われてる通りほんとに難易度上がってるんでそういうのを期待している人(いるのか?)は満足できるんじゃないかと。
前作と基本ルールは同じなのだが、横から縦になった所為なのかルイズのレーザー(青)がえらく使いづらくなったのと、ため打ち(ツンデレ砲)がなくなったのが残念で仕方がない(ツンデレはボムになりました)。
一応、一周クリアは出来たが二周目からは全敵返し弾搭載仕様になっていてとてもじゃないが突破できそうにないんで今回も公式サイトのスコアアタック大会には参戦できそうにないよ。

ぶっちゃけ「くぎゅうの声聴ければそれでいいよぐらい」の考えだったので普通に楽しめる作品に仕上がっていて喜ばしい。
遊ぶかわからない本編もゼロ魔信者だからそれなりに楽しめるだろうし、高い買い物であったが十分元はとれたよ。

   

AC版アイマスプレイ日記:
ブーストメール開始時間午前12時を午後12時と勘違いしていた罠。普通真夜中出勤してるなんて思わないよね?
そんなわけで昨日の営業は無意味なようなそうでもないようなものであった。
現在はファン数34万のCランクで残り19週。さすがにもう限界だと思うので50万いけたらいいなぐらいの気持ちで頑張るよ。

  

「Really? Really」DSに移植されんの

   

以下、今日の気になる話題とか

  

『Gears of War 2』発売。海外版をめぐる秋葉原の様子をリポート

今回これだけ熱狂を集めているのは、もちろん超大作をいち早くプレイしたいという人が多いのもあるが、“本作の日本版パッケージは発売されない”という噂がまことしやかに流れていることが一役買っているのは否めない。実際に日本のXbox 360公式サイトにティザームービーや壁紙が設置された特設ページはあるが、公式の販売スケジュールには掲載されていないのも事実。この点についてファミ通.comでマイクロソフトに確認したところ、「現在のところ未定」という回答を受けた

本当に出ないんだったら諦めて海外版買うから早くはっきりさせてくれ。

   

広がるユーザーの要望に応えて、Xbox 360とXbox LIVEがさらに進化! プレス体験会でわかった“New Xbox Experience”の新しい魅力

これ更新されたらゲーマータグどうなるんだろ?
俺としてはアバター作るのめんどいんでくぎゅキャラで生きていきたい方向なのだが。

  

アルケミスト:「恋する乙女と守護の楯」のプロモーション映像公開 人気声優・釘宮さんの声も

くぎゅううううう!(挨拶)
これゲーム版も主人公ボイスありなのか。
我らの矢尾一樹(矢尾狂い)もいるんで見逃せなくなってきたな。

  

『女神異聞録デビルサバイバー』アトラスの『女神転生』シリーズを受け継ぐ最新作

まさかのキャラデザインがヤスダスズヒト氏でたまげた。

 

「ロザリオとバンパイア CAPU2」第6話は規制がユルユルに

さいたまはどうなるんだろう?

   

話題のドラマ『ケータイ捜査官7』がカフェになった!「ケータイ捜査官7カフェ@キュアメイドカフェ」初日を取材!

まさか7でこんな展開があると思わなんだ。

  

「CLANNAD」パロディAVは40分で全26話分のストーリー

何という圧縮技術www

  

「To LOVEる」ララのオナホールが登場!? 900円で販売中

他のキャラだったらry

|

« 雑記とか(11/7):ブーストメール(饅頭)怖い | トップページ | 雑記とか(11/9):勝てずに勝てず »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/43043146

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(11/8):鉄のラインバレル #6「明るい夜」感想とか:

« 雑記とか(11/7):ブーストメール(饅頭)怖い | トップページ | 雑記とか(11/9):勝てずに勝てず »