« 雑記とか(11/3):マルタとなら「しかと了解」しちゃいます。 | トップページ | 雑記とか(11/5):今日の釘宮ワクチンとか »

2008/11/05

雑記とか(11/4):あかね(くぎみや)色に染まる坂の感想とか

みんなのアイドル伊織ちゃんに呼び出し(ブーストメール)されて大宮まで営業してきたらこんな時間に。もう眠いんで今日はいつもの病気でお茶をにごす(普段と変わらないの意)。

  

釘宮病で薬物中毒の恐ろしさを実感する今日この頃。薬物絶対駄目!
釘宮病は幸せになれる病気(薬)だけど一度はまると酷いことになるので感染したくない人は釘宮理恵出演作品に触れないよう気をつけるのだ。自分はそんなものに感染するわけないと思っていてもいつの間にか感染、発病してるものなのだ。俺だって昨年の今頃発病するまではこんな事になるとは思っていなかったのである。
そんなこんなで火曜の朝の癒し「あかね色に染まる坂」第5話感想。姫と妹はイナズマイレブンに必要な逸材だな。
今回はEDも姫で話も姫とのデートの姫メインで実にくぎみや色に染まる大変素晴らしい内容でした。本当にこのアニメの制作スタッフは感染者に優しいな。例によって連続再生。
姫は異常なテンションになった時の台詞回しがたまに冨野節になってる気がする(今週だと映画のチケットがないことに対する「何!」とか)。
「瀬戸の花嫁OVA仁」を観た後の所為か映画シーンがすぐに終わったのは拍子抜けしてしまった。もっと反応見せておくれよ。
ちゃんとした感想サイトだったらもっとデートシーンのあれやこれや看病シーンに色々考察したりするんだろうけどこの作品に関しては(も?)興奮したかどうかしか書けません。
大真面目に語ると根本的には本作はそんなに好きな作品じゃないのかもしれない。1話の段階では切るつもりだったし。
2話での釘宮確変で評価に大変動が起きたのは悪いとは思わんが作品に対して盲目になりすぎて第三者視点から観れてないのは問題かもしれない。
「とらドラ!」や先週の「ロザバン」なんかは興奮していても冷静に作品を観れているのだがこれは原作を知っている部分が大きいのかもしれない。
でもこのアニメ原作とは全然違う話になってるらしいから予習しても意味がないのかもしれない。
次回は姫に相当EROそうなイベントがおきそうで恐ろしい。

   

あれ、「とらドラ!」2クールなのか
まんたんの記事は誤植だったのか?」と調べ直したら修正されてた。こりゃ春まで狂乱発狂して踊る日々が続きそうだな。

   

ゼロ魔ラジオCD第3弾発売日が12月25日とな。今年はこれで決まりだな。

  

コスプレAVを観るぐらいならERO同人を買おう→結論
コードエロスは淡々としすぎていて寝落ちしそうになったわ。特に最初の白い拘束着の人(名前は伏字でも言いたくない)がマグロすぎてかなり辛かった。
後、どうでもいいことなんだけどシャーなんとかという制服娘が「ルルーシュ」と呼びかけてたけどそれは大丈夫なのか?

|

« 雑記とか(11/3):マルタとなら「しかと了解」しちゃいます。 | トップページ | 雑記とか(11/5):今日の釘宮ワクチンとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/43006379

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(11/4):あかね(くぎみや)色に染まる坂の感想とか:

« 雑記とか(11/3):マルタとなら「しかと了解」しちゃいます。 | トップページ | 雑記とか(11/5):今日の釘宮ワクチンとか »