« 雑記とか(10/6):一つの戦いが終わった | トップページ | 雑記とか(10/8):さっぱりわからん »

2008/10/07

雑記とか(10/7):10月アニメ感想とか

あむちゃんには男を狂わす何かがある」らしいので今更ながら「しゅごキャラ!」をAT-Xの再放送で毎日観てるのだが、あむちゃんがしゅごキャラの所為で傍から見ると情緒不安定な子みたいになっていたり、学園を牛耳る生徒会「ガーディアン」に個人情報を徹底的に調査された上に強制入会させられたりと、兎にも角にもあむちゃんが不憫な子に見えて仕方がない。
あむちゃんがなりたい自分に慣れることよりも日々平穏な生活を取り戻せることを願いつつ楽しく観ていきたい。
あむちゃんには男を狂わす何かある。あるのである。

   

しゅごキャラと合わせてスレイヤーズの再放送も観てるのだが先日まで放送していた4期とほとんど変わりのない内容なのにはたまげた。
過去への扉を開くとか少し大げさすぎやしないか、と思っていたのだがそんな事はなかったのである。

   

あかね色に染まる坂、学園の名前聴いて真っ先に浮かんだのがこれなのは俺だけではないと信じたい。
主人公のジェノキラー君が遊んでいたゲーム機が気持ち悪い色(ピンク)した360だったけどいいのか?家庭用に移植されたのはPS2だというのに。
正直、話の内容も役者陣の芝居もあまりにも自分にあわなすぎて何度も停止ボタンを押しそうになったがEDで撃沈したので来週も頑張って付き合いたい。
はたして自分にあう作品になるのだろうか…。ジェノキラーのパパさんなのかもしれないセガールに期待するしかないな。

   

以下、今日の気になる話題とか

   

「秋田書店の性的核実験場」 3日で完売 (とら1号店)

そんなに人気あるのか。

   

『真・三國無双 MULTI RAID(マルチレイド)』猛将”呂布”が姿を現す

玉璽パワー(鋼鉄三国志)全開だなwww

  

水樹奈々:新曲「Trickster」がオリコン初登場2位に 自己最高のセールス記録

アニソン1位の壁は大きいな。

  

ハドソン「カラオケJOYSOUND Wii」 12/18発売予定

その昔発売されたドキャのセガカラに惹かれた子には危ない商品。
どうにもこの手の使い道のありそうでなさそうな商品に弱くてな。
1日300円、3ヶ月間なら2000円なのは安いんじゃね。

|

« 雑記とか(10/6):一つの戦いが終わった | トップページ | 雑記とか(10/8):さっぱりわからん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/42712869

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(10/7):10月アニメ感想とか:

« 雑記とか(10/6):一つの戦いが終わった | トップページ | 雑記とか(10/8):さっぱりわからん »