« 雑記とか(6/5):スク水ホルダー、どうしたものか… | トップページ | 雑記とか(6/7):ゲームは一日一時間(ジャンルによっては) »

2008/06/06

雑記とか(6/6):予選落ち

ゲーマータグ見られりゃバレバレなわけだが「NINJA GAIDEN2」普通に遊んでる口先だけ人間が運営するブログはここですよ。

いよいよ本日、コミックマーケット74のサークル当落発表

そんなわけで当落速報メールが先ほど届いたよ。
わがこどBのじかんの抽選結果は……

   

  

残念ながら抽選洩れになりました

口先だけだから罰があたるのだ。
残念といえば残念だがこれで封印を心おきなく解除できるので今は悲しみよこんにちはではなくさようなら、と気持ちを切り替えて心おきなく快楽に溺れよう(ニンジャガとか乳尻RPGとか積み本とか)。
そして、懲りずに冬も申し込もう(申込金帰ってくるし)。何だかんだで少しは準備してたしな。

  

以下、今日の気になる話題とか

  

チャンピオンREDいちごVol.8 「編集部の脳は大丈夫なのか!?」

少年誌の限界を突破しすぎた雑誌(RED)の傍らに制作してはるんで多少の度の過ぎた事は見逃してあげようぜ。

  

鮮血飛び散るZ区分 Xbox360用ニンジャガイデン2発売

前作より遊びやすくなったはずなのだがグロくなりすぎたので薦めにくいよ。

  

「オンライン・ケイブ祭り」の開催日程変更&新製品情報公開

サントラも再販してもらえんものか。

  

アニメ銀魂を見ている者は、スタッフの自由さを思い知ることになる。願わくば誰も訴えないでもらいたい。

真に恐ろしいのはまんまプロジェクトAテーマなBGNを制作してるところかと(パロディとかは京アニ作品のように色々あるだろうし、中の人が同じはゲキレンジャーもやってたし)。
少し前ももろプリキュアな着メロもあったけどBGMのパロディはどこまで許されるんだろう?

   

「Fate/stay night」の究極本が3分冊で発売される!

これは読んでみたいけどどちょいと値段が高いな。

  

これでいつでも杏と一緒――「CLANNAD」化したワンセグチューナーが登場

音声も付いてれば完璧だな。

   

「テニスの王子様」最終巻は許斐剛の書き下ろし小説収録

そうきたか。許斐クオリティは素晴らしいな。

  

アニメ・映画・CMで活躍する作・編曲家、菅野よう子がブレイクのきざし

何を今さらと思わんでもないが、よくよく考えると世代も変わってきてるので若い世代と大きなお友達世代が同時に騒いで大変なことになってるのかもしれないな。

  

えっ、200人が途中退席!? 物議をかもす映画「Postal」の試写会

ボルの野郎!(赤兜式挨拶

|

« 雑記とか(6/5):スク水ホルダー、どうしたものか… | トップページ | 雑記とか(6/7):ゲームは一日一時間(ジャンルによっては) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/41444553

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(6/6):予選落ち:

« 雑記とか(6/5):スク水ホルダー、どうしたものか… | トップページ | 雑記とか(6/7):ゲームは一日一時間(ジャンルによっては) »