« 雑記とか(5/30):釘率高いな | トップページ | 雑記とか(6/1):ツンデレすぎるのも困る »

2008/05/31

雑記とか(5/31):NINJA解体ショー

NINJA GAIDEN2」体験版の段階から前作同様、日常生活に支障きたすほど面白れええ!
相も変わらず初っ端からプレイヤーを殺る気満々の強すぎるザコキャラに嫌気がさしたり、難しすぎた前作がトラウマな方も多いかもしれんが、壁を乗り越えた時の快感は半端ないので、ACTゲーム好きを自称する方には是非この世界最高峰の作品を遊んでいただきたい。プロデューサー板垣氏曰く前作よりは難易度調整してるそうなんで(それでも初心者は開始早々ゲームオーバー祭りにならん気がせんでもないが)。
ほんと本作が発売されるの信じて開発発表前から360購入してよかったよ。マイクロソフトに魂を売り渡す売国奴になるだけの価値が本作にはある。

それはそうと本作、日本ゲーム業界では御法度と思われていた人体切断が当然の如く発生するのだが大丈夫なのだろうか?
一つの戦いを終えるごとに辺りは血の海、腕だの脚だのバラバラ殺人死体の山ですよ。
敵の中にはこちらに抱きついたあと自爆(爆散→辺りは肉の海)するとんだ回天神風野郎もいたりと18禁とわかっていても発売して(日本で)大丈夫なのだろうか不安になってくるぜ。
何かの間違いで発禁になるかもしれないので気になる人は早めに抑えておこうぜ(国内版発禁になっても世界同時発売なんで輸入版買えばいいだけの話ですが)。

|

« 雑記とか(5/30):釘率高いな | トップページ | 雑記とか(6/1):ツンデレすぎるのも困る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/41380966

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(5/31):NINJA解体ショー:

« 雑記とか(5/30):釘率高いな | トップページ | 雑記とか(6/1):ツンデレすぎるのも困る »