« 雑記とか(2/17)追記:今日のポルフィの長い旅が画期的すぎた件 | トップページ | 雑記とか(2/19):今月のチャンピオンRED付録は限りなく全裸の幼女等身大ポスター »

2008/02/18

雑記とか(2/18):瑛理子のチョコっと工場が大変EROすぎて困る

Imgp0615

Imgp0616
大変だ!二見さんが食べかけのチョコを!

    

    

食べさせてくれませんでしたorz
チョコを食べ続ければいつかこのイベントも進化すると期待したい。最初の頃は口に触れたチョコ食べさせてもらえなかったし。
前にも触れたがチョコっと工場は食べ続ければどんどん素敵なEROイベントが発生していくので皆頑張って食べていこうぜ!
現在チョコは400個突破。
見ての通りカウンターは5桁まであるのだがこれカンストする勇者王は現れるのだろうか?
俺は頑張っても1000個が限界だと思われ

   

セガダイレクトで閉店キャンペーンで福袋販売開始されたのでお世話になった感謝の意も込めてPS袋、Xbox袋を注文した。
注文した後気付いたがPS3ソフトが入っていたら非常に困るな。
最近のセガソフトは全然遊んでないのでセガゲームが一杯入ってるといいな。

   

積み崩した本の感想:
三浦勇雄「サクラ上等!」、「サクラサク上等!」:
上等シリーズ最終章前篇、後篇。
このシリーズらしく大団円を迎えた良い作品でしたが俺の中での上等シリーズといえば初期シリーズの走っているイメージが強いので後期シリーズはあまりに走らなくなったのが残念であった。

   

いとうのぶき「デビルズ・ダイス 1の目・神はサイコロを振らない」:
2~6と空白の目が刻まれた「天のダイス」。
1~3の目、○と×、空白の目が刻まれた「地のダイス」。
この二つのダイスからなるデビルズ・ダイズを使うことによって未来の事象を見通すことが出来る。
主人公の高校生白河才はこのダイスを使って己の欲望を実現していく、という話。
誰もが頭に浮かべるであろうデスノートみたいな作品といっても特に問題のない内容。
そんなわけなので大変俺的には満足な内容でした。
数字だけでどないすんねんと思っていたらそんな使い方があったなんて。
1巻は壮大なプロローグ止まりで本格的に動き出すのは次巻以降だがこいつは久しぶりに続きが楽しみな作品ですわ。
公式では100ページ分立ち読み出来るんで気になる人は読むがよろし。
作者のいとののぶき氏は本作とは別の作品でスニーカー大賞奨励賞受賞しているのだが受賞作品がスニーカー文庫に合わないので本作でデビューすることになったそうなのだが、これもこれで合ってないよな。
コードギアスやデスノートのようなピカレスク物成功例があったから特に問題視されなかったんだろうけど。

   

以下、今日の気になる話題とか

   

鉄のラインバレル 遠藤シズナ役 植田佳奈さん&遠藤イズナ役 釘宮理恵さんからのスペシャルメッセージを2月20日に配信予定

森次さん山下くんコンビではなく遠藤姉弟が先に来るとは

   

ゲーム批評:「カードヒーロー」 トレカゲームの“王道” 通信対戦で見える進化

売れてるのか?

   

3月のライオン 優しさを届けたい大キャンペーン中!!

クラウザーさんにレイプされとるで。

|

« 雑記とか(2/17)追記:今日のポルフィの長い旅が画期的すぎた件 | トップページ | 雑記とか(2/19):今月のチャンピオンRED付録は限りなく全裸の幼女等身大ポスター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/40171790

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(2/18):瑛理子のチョコっと工場が大変EROすぎて困る:

« 雑記とか(2/17)追記:今日のポルフィの長い旅が画期的すぎた件 | トップページ | 雑記とか(2/19):今月のチャンピオンRED付録は限りなく全裸の幼女等身大ポスター »