« 雑記とか(8/17) | トップページ | School Days 第七話「前夜祭」 »

2007/08/18

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」

公式

カバーアルバムはどうなんだろう。

   

以下、ネタバレありの感想。

   

過去から帰還した真美は簡単に現実を受け入れる(幼いから?)のに今を生きている春香は現実を受け入れることが出来ない、な話。
おでこちゃんは真の裏切りに直面してるんだからさっさと真実を伝えてあげなさい。

   

真美はお子ちゃまなのと中の人繋がりでちょこを連想してしまった。これで原作通りお兄ちゃん発言があれば完璧だな。

   

次回21話は舞-HiMEシリーズ的には白、黒の姫が目覚める話だったがゼノグラシアでも目覚めるのか?

|

« 雑記とか(8/17) | トップページ | School Days 第七話「前夜祭」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/16156091

この記事へのトラックバック一覧です: アイドルマスターXENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」:

» レビュー・評価:アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)/第20話 かえりみち [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 31 / 萌え評価 25 / 燃え評価 9 / ギャグ評価 28 / シリアス評価 96 / お色気評価 13 / 総合評価 36レビュー数 66 件  む〜、春香です。  メッチャクチャ落ち込んでクシャクシャな気分の時、皆さんはどうやって立ち直ってますか〜!? 恋人に捨てられ(?)、親友に裏切られ(?)たような気分のわたしは、カラ元気も元気のうち、カレやカノジョが帰ってきた時を信じて、元気を奮い起こすしかないと、ヘコんだ気持ちを盛り立ててます。  はい、了... [続きを読む]

受信: 2007/08/24 14:27

« 雑記とか(8/17) | トップページ | School Days 第七話「前夜祭」 »