« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」 | トップページ | ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」 »

2007/08/11

School Days 第六話「明かされた関係」

公式

浮気を肯定するわけではないが否定はしない。

  

以下、ネタバレありの感想。

  

I'm not BOY 誰だって性欲に走る時がくる」な話。

先週、「こどもはBボタンをおしてね」になっただけあって隙あらば「ここからはおとなのじかんよ」になる誠と世界。
あれだけ発情しながら練習で済まそうとする二人にはさすがに呆れたよ。
色々順番間違えてるからややこしい事になってるんで誠はとっとと言葉と縁を切りなさい。そうすれば言葉も知らずに自分を追い込む行為に走らずにすんだのに。

人は見た目が9割だからなのか言葉、世界だけではなく加藤乙女さんからも惚れられてた誠。
加藤さんはルルーシュさんと同じ勝利を得るためには手段を選ばぬ人のようで次週は言葉がえらい事になりそうで。

   

web拍手を送る

|

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」 | トップページ | ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/16074167

この記事へのトラックバック一覧です: School Days 第六話「明かされた関係」:

» レビュー・評価:School Days/第6話「明かされた関係」 [ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン]
品質評価 8 / 萌え評価 13 / 燃え評価 4 / ギャグ評価 13 / シリアス評価 69 / お色気評価 33 / 総合評価 25レビュー数 95 件 School Days 第6話「明かされた関係」についてのレビューです。... [続きを読む]

受信: 2007/08/12 03:09

« アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」 | トップページ | ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」 »