« School Days 第六話「明かされた関係」 | トップページ | 雑記とか(8/11) »

2007/08/11

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」

公式

今週はアニメオリジナル回。

  

以下、ネタバレありの感想。

   

アニメオリジナルキャラは原作話では始末できないんだよ、な話。

原作ではエレオノール姉様の出番はあまりないのでこんな形でも出てくれるのは嬉しい話デス。

  

折角、実家で進展した関係も些細な事で逆戻り。ツンデレはこれだから恐ろしい。
ルイズ様もこんな事もあろうかと茨の鞭を購入してるぐらいだから全然信用してなかったのかもしれない。

次回は女王様担当回。すなわちEROい話

   

web拍手を送る

|

« School Days 第六話「明かされた関係」 | トップページ | 雑記とか(8/11) »

コメント

シェスタと泥棒みたいなことをして
「何ヤマシーことしてんの!」に該当するセリフで
袋叩きに遭うかと思ったら突然の事故で回避できたシーン
才人も悪運の強い高校生ですね。

また「カトレア姉さんの部屋で何していたの?」と逮捕され、自分の寝室に連れてこられ。
新品のトルネードスピンチェアに座らせて、
旧式より回転数の高いトルネードスピンを
かますかのように「この椅子に座れ!」と
脅されるようなシーンの後、
覚悟を決めたところ、「その体の傷・・・!」
エレオノール姉さんの部屋に忍び込んで
刻印のチェックなんてあつかましーこと!」
新たな犯行が明らかになったシーン
驚きましたね。

さらに、読心クイズをされて
「浅野に刃物で襲われた吉良のように「無罪放免」でしょうか?」と聞いたら、
「ブブー!」と不正解を言い渡され、
「「その吉良の最期の道をたどれ!」でしょうか?」と聞いたら、
「ピンポーン!」と正解を言い渡されたが、
またもや悪運でセーフですね。

最期・・・いや最後に、
「自分の罪覚えている?」と聞かれ、
「あれ、何か私は前科4犯のような気が
しますけれど、3犯のはずでは?」と
聞いたところ、その犯行分ナミに袋叩きにされる
ルフィの道をたどりましたね。

最初の読心クイズ、両津が大原巡査部長に
「両津、ワシの壷割ったな!
お前の接着剤で修理した跡がはっきりしているぞ!」と派出所で聞かれ、
「いえ、お孫さんの大助君がやったと
思いますけれど・・・、」と答えたら、
「ひろみ(娘)のしつけはそんなもんじゃないんだ!!」と
反論され、厳罰を受けるのと同じようなシーンですね。


最後の袋叩き、磯野カツオが波平の好きにされたとき、
それに乗じて遊びほうけた結果、頭から湯気が出て、
挙句の果てに外で夜遅くまで遊びに出かけた結果、
波平の怒りが大噴火し、玄関前で閉め出され
「夜遊びまでする奴なんか、一生外で遊んでろ!」と
親子の縁まで絶たれるように、
「それまでのツケ」という代償を支払わされるといった
オチでしたね。

こまごまとした感想文ですみません。
それでは失礼いたします。

投稿: 鳴海みぐジュニア | 2007/08/14 09:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/16074277

この記事へのトラックバック一覧です: ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」:

» ゼロの使い魔 ~双月の騎士~ 第6話「女王の休日」 [【アニメ動画Fan】☆無料YouTubeで大満足☆]
[続きを読む]

受信: 2007/08/13 18:21

« School Days 第六話「明かされた関係」 | トップページ | 雑記とか(8/11) »