« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007/08/23

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第21話「最後の・プリン」

公式

夏コミ終了直後だがゼノグラシアは冬コミシーズン。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "アイドルマスターXENOGLOSSIA 第21話「最後の・プリン」"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

雑記とか(8/23)

ボクのユメは三女になじられ、シロクマに踏まれ、イカに侵略される事です」(今週の週刊少年チャンピオンより)
最終回だというのにこんなコメントを残す松山せいじ先生はほんまもんやでぇ。俺も誰かの属性だと信じて生きていこう。「君も誰かの属性だから…」(今週のゾクセイ 柱の御言葉)

 

ヤマグチノボル「ゼロの使い魔<12> 妖精達の休日」読了。
今回はティファニアがエルフのハーフとして(正体を隠さず)学園に馴染む話なんで特に進展はなし。
短編集扱いなんで上記の話以外にも短編2編収録されてるのだが3話目ラストが18禁だったことだけは伝えておきたい。その、下品な話なんですが……やっry。
挿絵をぶちこんだメディアファクトリーは神様やでぇ。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

ドリームキャスト滅びず、新作タイトルがまだ出ることが判明

嘘だと言ってよ、バーニィ。

   

randam_butterさん夏コミ新刊通販受付開始

今回は送料無料なお得仕様。
アステリスクはちょいと酷いんで(褒め言葉)薦めづらいが北へ本はイノウエファンなら問題なく楽しめるかと。

   

「キミキス pure rouge」コミケ報告

団扇を入手できなかったのが唯一の心残りだ。

   

『キミキス』特集号! 「ヤングアニマル新増刊あいらんど」No.6が9/28発売

勿論、栗生さんもいるんだよな?

   

「フォーチュン・クエスト」がポプラ社新レーベルから発表

HK-DMZ PLUS.COMさん経由。
評判が良ければ神様家族なんかもお願いしたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/21

雑記とか(8/21)

とらのあなまでシグルイ9巻、奥義秘伝書(ファンブック)と鉄のラインバレル7巻を買いに行った(メッセージペーパー付くので)ついでに「レミーのおいしいレストラン」を観てきた。
「Mr.インクレディブル」と違い今回は予告CM通りの内容でしたな。料理人を題材とした芸術家のお話でしたがそんなに難しい話でもないのでご家族一緒に楽しめるいい作品でした。

シグルイ奥義書巻末に収録されているシグルイいろはかるたはいずれRED付録として制作していただきたい。

   

Imgp0123
その他の散財。

キミキスラジオでの放送は水着姿の星乃さんが出てきた直後で終わるというすごい寸止めプレイされたのでいつも以上に気合いれて買いに行きましたよドラマCD摩央姉ちゃん篇。
摩央姉ちゃんはジャケ絵から水着という他ヒロインを凌駕するエロスを魅せるだけでは飽き足らず、帯に「もっとすごいこと…したい?」という壮絶ERO煽りが!摩央姉ちゃんはどの媒体でも恐ろしい女性やでえ。
今回のドラマCDシリーズの相原さんは前シリーズと違い水島大宙さんで統一されてるっぽいな。アニメ版もこのままのキャストでいくのか?

イニシャルGさんの絵日記リサイクル8は今更ながらコミケで仕入れなかったEROの補給を兼ねて。うどんのERO絵もあるんでキミキスEROも補給できたぜ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/20

雑記とか(8/20)

手塚の負けすら吹っ飛ぶ今週のテニスの王子様の神展開を誰が予想できたことだろうか。
何かもうテニス以外の部分が盛り上がりすぎてD2とかどうでもよくなってくる。
許斐世界(ワールド)はジャンプの宝だ。

   

世間的にはうみねこの中あえてひぐらしのなく頃にを再開(積んでただけ)。
セーブデータを見ると2ヶ月間放置していた…。空の軌跡が合ったからとはいえやりすぎたな。今週失踪したら高木ババアだけが原因ではないと思っていただきたい。

ひぐらしは綿流し篇終了。正直なところ鬼隠し篇が終わった段階では継続意欲がかなり薄れていたのだが、綿流し篇は話の構成がかなり変わっていたので最後まで付き合えそうな気がしてきましたよ。

   

涼宮ハルヒのエロ同人誌は「ハルヒがAV監督」パターンが多い

緩やかに酷い。

   

イン珠から誕生したのは曙の化身!

この展開は予想できんよな。

   

コミケに初めて行った奴、感想を聞かせろ

マナーの悪さになるのかわからんが地べたに座り込みはちょっと気になったな。

  

コミケに行かなくとも同人誌ショップで買える時代

かーずSPさん経由。
俺のようにショップで販売されない作品に用がある人以外は無理して行く必要はないんでないかと。
何だかんだで体力(健康)勝負だと思われるんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/19

雑記とか(8/19)

今日も聖戦と戦います(ハヤテのごとく!天の声風味)!

 

航星日誌西暦07819
西地区の平和さに比べ東地区の人口密度は異常。大手サークル様の列になんぞ並んでられませんよ。

Imgp0121

そんなこんなでrandam_butterさんの新刊目当てで行ってきましたよコミケ3日目。
今回の新刊「アステリスク*クライシス または迷子の子犬」はまえがきでも警告されているのだが、本当に酷い、酷すぎる(たぶん褒め言葉)。「本当に嫌な作業だったんだな」と伝わってくるイノウエさんの咎狗の血プレイ日記、ヒライさんの「本当に酷いのがどういうものか教えてやる!」と言わんばかりの酷すぎる人体実験レポ(ある意味酷い(褒め言葉)を越えた領域に達してるんで歴史に名を残してもいいんでないかと思われ)、801を知らない男性陣が描いた801原稿と本当に酷い本なんで既刊本を購入されてるファンの方も今一度購入を考え直すべきだと思われ。
酷い本ですが面白い本ではあるんで買わずに後悔するよりも買って後悔するほうがいいことも推奨しておく。
いや、それにしてもドライバーにあんな使い道があったなんて…
801、恐ろしい世界!

まじカル!ゴルカム本は購入予定はなかったのだが配布場所がrandam_butterさんのすぐ傍だったのと、YU-SHOW氏によるキミキスコラムが掲載されてるのでなんとなく購入。

S.K.C.S 001」は発売して間もない頃に購入したのはいいが今だに封すら切っていないインディ・ジョーンズDVDBOXの封印をとくきっかけにでもなればと思い購入。
インディ・ジョーンズは魔宮の伝説に出てくる相棒の少年に嫉妬しちゃうぐらい大好き作品で、当然の事ながら来年公開予定の新作も楽しみで仕方がないことだけは伝えたい。決して興味がないからとかワゴンで買ったから開封してないわけではないのだ。世の中にはどうにもならないことがあるんだ、と理解していただければ幸いデス。

七転び八転がり既刊本はどう見ても「アパシー 学校であった怖い話」の影響です。本当にありry
あれだけ怖い目にあってもまだ学怖新作を読みたがる俺はどうしたものか。そろそろ封印をといて過去のトラウマと立ち向かう時なのかもしれない。

   

成人男子にとってコミケと言えばEROのはずなのだがERO同人誌一冊も買ってねえな。EROどころか一日目、3日目共に漫画すら買ってないぞ。
EROに関しては一日目「ドラゴンマージャンⅡ」を買ったが、あれはかーずSPさんで紹介されていなかったら間違いなく買っていなかったんで、EROを買う気無さすぎだな、おい。
EROの祭典でEROを探さずテキスト本ばかり購入している俺の性欲の無さっぷりは心配すべきなのかもしれない

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

「お化け屋敷」京をゴトゴト 嵐電で運行スタート

お前は妖怪じゃなくて殺人鬼では?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yes!プリキュア5 第28話「こまちの夏祭り奮闘記」

公式(東映 ABC)

夏はこまちの季節?

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "Yes!プリキュア5 第28話「こまちの夏祭り奮闘記」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」

公式(東映 テレビ朝日)

夜は墓場で…。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "仮面ライダー電王 第29話「ラッキー・ホラー・ショー」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その25「ヒネヒネ!俺だけの紫激気」

公式(東映 テレビ朝日)

第四の拳士覚醒。

   

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その25「ヒネヒネ!俺だけの紫激気」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/18

雑記とか(8/18)

アパシー 学校であった怖い話」クリア。
語り部の皆さんが実写から2次元なったことを除けば紛れもない俺が封印している(怖すぎるから)「学校であった怖い話」そのものでしたよ。2次元になろうが岩下さんは怖すぎるし、細田はやっぱりトイレの話だし、風間はいらつく喋りをし、BGMはバンプレスとの許可を得てSFC版と同じ音源であり背景は実写なんで学校ファンなら満足出来る内容なんじゃないかと。
いや、それにしても怖かった。レコーダーに録画してある「School Days」消去し視聴を止めるべきなんじゃないかと考えたり、今ここで高木ババアの話をしておかないと来週死んじゃうじゃないかと真剣に考えてしまうほど怖かった

   

以下、今日の気になる話題とか。   

太宰「人間失格」、人気漫画家の表紙にしたら売れて売れて

俺も表紙買いすることもあるので否定できない身だが、これでいいのだろうか?

   

「おもいッきりテレビ」が新タイトルでリニューアル、みのは続投

終了しないのかよ。

続きを読む "雑記とか(8/18)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第6話「女王の休日」

公式

女王様担当回。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第6話「女王の休日」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

School Days 第七話「前夜祭」

公式

双恋ではホラー喫茶やってたんでゾンビ喫茶は問題ないであろう。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "School Days 第七話「前夜祭」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」

公式

カバーアルバムはどうなんだろう。

   

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "アイドルマスターXENOGLOSSIA 第20話「かえりみち」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/17

雑記とか(8/17)

即売会、それは非電源ゲーム愛好家に残された最後の開拓地である
そこには我々の見たことのない新しい作品、未知なるジャンルが待ち受けているに違いない。
これは人生初の試みとして東京ビッグサイトを観光してきた、ゲーム廃人集団(仮)「「こどBのじかん」(構成員アズマのみ)のいつも通りの散財話である。

そんなわけでコミックマーケット72に行ってきた。
俺の中のコミケ像はセガガガでの地獄絵図しかないんで覚悟していたのだが、コミケカタログの案内通り昼頃に行ったので意外にスムーズに移動できましたよ。会場でカタログ購入している参加者が多くて驚いたが、カタログは親切丁寧な諸注意、深刻さが伝わる健康対策、関東交通機関の回し者としか思えないぐらいのPASMO、Suica推奨記事など役立つ情報満載なんでコミケ童貞は事前に買っとくべきだと思われ。
以下、購入した品。

Imgp0115

流石に版権パロディ物が多かったがそれなりに楽しめそうな新作を仕入れることが出来て俺は満足ですよ。
各種感想は気が向いたらそのうち書く。

昼からだったんで「うみねこ」は完売していたが「アパシー 学校であった怖い話」は結構な数が残っていてちょっとショックでしたよ。同人ゲームを販売していた東地区ではなく西地区で委託販売だった所為もあるんだろうけど、俺が思っている以上にマイナーだったりするのか。
応援本は飯島氏のコラムや小説も収録されてるので一緒に購入することを推奨しておく。

  

以下、今日の気になる話題とか。

 

映画「ザ・シンプソンズ」の吹替版キャストに異論、ファンが猛反発。

15日の雑記でも書いたがどうにかならんものか。
今どうにかしないとサウスパーク劇場版同様、いつまでたってもオリジナルキャスト版が日の目を見ないことになるんだろうな。

  

方言萌えの同人エロゲ「田舎でシよう!」PVを公開!

俺が言いたいことはわかる奴にはわかってもらえるだろう。

   

キタコレ!『アイマス』のヒロイン達がロボットアニメの主題歌をカバー!

舞-HiMEシリーズがロボットアニメだと初めて知ったよ。

   

「テニスの王子様」中国でドラマ化! ネット投票で配役

ミュージカルに続いて劇場版まで制作したのにTVドラマは国外制作なのか。

   

「やっと時代が追いついた」 世界初の“バーチャルアイドル”伊達杏子、6年ぶり復活

充電中に765プロダクションに追い抜かれている事実。

  

エイケン以来のうどんエロ漫画がここに! 『SEVEN OCEAN』

ゴルゴ31さん経由。
いずれコミカライズ化されるこっちのうどんもEROいぜ。

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/16

雑記とか(8/16)

   

【ロシア】 プーチン大統領、半裸で釣りを楽しむ

マッハで画像保存した。

   

AKさん:支倉凍砂インタビューの件

俺もいざという時は金スペTシャツで挑みたい。そんな時はまず来ませんが。

   

自分だけがハマってる・・マイブームなゲームソフト

バースは当てればホームラン確定なぐらい阪神が強すぎる(優勝した年だから)ので定期的に初代ファミスタ遊んでますが、何か?

   

【コラム・ネタ・お知らせetc】 竜騎士07先生 「うみねこのなく頃に」インタビュー

やっぱり完結するまで長いのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/15

雑記とか(8/15)

劇場版ザ・シンプソンズの吹き替えキャストがTV版から総入れ替えですか。サウスパークの悲劇再び。
どうしてオリジナルファンをないがしろにする仕様にするのだ。しょんぼりな仕様にされるぐらいなら劇場未公開でDVD版のみでの発売でいいのだが、そこまでして公開しなければならない理由があるのだろうか?

   

以下、今日の気になる話題とか。

  

アニメ批評:「ゲド戦記」 日本アニメの“正統”な系譜 惑わされずにもう一度

でも情報量が少なすぎるから感情移入しづらいよな。

   

中原麻衣がテレビ東京のドラマ「女子アナ一直線!」に出演するらしい

山ちゃんも出演していたしな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/14

雑記とか(8/14)

『ひぐらしのなく頃に』が実写映画化決定!!

昨日も触れた話題だがメインキャストの詳細が載っているので。
これだけ情報が公開されてもまだ俺は普通に楽しみにしていますよ。
「お前はひぐらし信者じゃないからだろ!」とか怒りの声があるかもしれんが、俺はキミキスやシグルイやジョジョが実写化しても特に戸惑うことなく受け入れるぞ。受け入れますとも。
日本は海の向こうを見習って実写化に対して積極的になってもいいんでないかと思われ。
……本当にこれでいいのか?

   

以下、今日の他に気になる話題とか。

   

宇宙一危険なやつらが携帯ゲーム機に!『Alien vs.Predator』がPSPで復活

かなえちゃんニュース経由。
残念ながらカプコン版ではない。いい加減何とかならんものか。

   

xxxHOLiC新シリーズ制作決定!

メインキャスト陣の芝居(掛け合い)が好きな作品だったんでまた聴けるのは嬉しいな。

   

喜屋武さん、ココロの中を見つめ直してみませんか?――「音声感情測定器ココロスキャン」編

気づけばもう発売か。果たして一人でも楽しめるのか。

  

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/13

雑記とか(8/13)

今日からテレ東で「特攻野郎Aチーム」第3シーズン再放送開始

  

今日のスッキリで鉄ドル木村裕子の自宅が荒らされていた(紹介されていた)が玄関ドアに鉄道むすめのポスターが貼ってあって吹いた。本職(?)の人達にも愛されているんだな。

  

最近、自分が釘宮病に感染したのではないかと思えてきた。
発症要因はゆりぴょんとりんごあたりか?

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

「ひぐらしのなく頃に」実写映画化決定! 来年公開予定

映画の尺に収めるのは大変そうだな。あの退屈な日常をどう収めるかが勝負の見せどころか。
……この手の話を聞くたびにデビルマンより酷いものになることはないだろうと素直に楽しみにしている自分は大丈夫なのだろうか?

   

エコールファン感謝祭に”せっかくだから”ファンが集結!

兵庫だからなのかほどよい人数だな。

   

ToLOVEる依存度チェック

カトゆ一家断絶さん経由。
僕はまだ帰れる場所がある段階でした。

  

教育TVにて10月より「少女チャングムの夢」再放送予定

お前らもチャングムの可愛さに悶え、チャン・スロ様の空回りに嘆け。

   

web拍手を送る

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/08/12

雑記とか(8/12)

シグルイ4話で「むざんむざん」の童歌の犬の赤い花咲が人に変更されていた。
さすがに動物虐待はマズいのかと思いきや、伊良子の猫の首ちょんぱは再現されていた。殺すのはいいが臓物を出すのがマズいのだろうか

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

みくるちゃんが淹れてくれたお茶が現実に! 「涼宮ハルヒの潤缶」登場!

強引だな、おい。

  

“オシリーナ”秋山莉奈扮するナオミが9・26CDデビュー!

ダブアク大人気だな。

   

インタビュー:「腐女子もアリ」 「となりの801ちゃん」主演の瀬戸康史さん

せと君?せと君じゃないか!
裏の顔を初めて知りました。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yes!プリキュア5 第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」

公式(東映 ABC)

夏の定番。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "Yes!プリキュア5 第27話「りんちゃんイケメン幽霊とデート!?」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」

公式(東映 テレビ朝日)

先週の続きが見れるのは劇場版だけ。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "仮面ライダー電王 第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その24「ガルガル!なんてこった、弟が!?」

公式(東映 テレビ朝日)

イケメン率が上がってきたな。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その24「ガルガル!なんてこった、弟が!?」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/11

雑記とか(8/11)

金スペTシャツ求めてTシャツラブサミットに行ってきたのだが購入したのは赤兎馬Tシャツという罠。人生何が起こるかわからんということで。
UMA勉強して出直してきます。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

TVアニメ『キミキス pure rouge』の公式サイトをリニューアルオープンしました。

キャストに載っていてもTOP絵から省かれる栗生さんの悲劇。

   

キミキス』アニメ化&ドラマCD発売記念イベントを直撃取材!

アニメの雰囲気はなんでもあの人気ドラマ「ビバリーヒルズ白書」に近くなるらしい。

ビバヒルは未見なんでよくわからんがヒロイン同士が絡むということか?

      

声優・田中理恵は下着姿で眠る。広橋涼はなんと全裸で!

こんな些細な事(暑いから)よりもかき氷うどんをおいしく食べる田中理恵さんのえりりん級味覚に恐怖を感じた。

   

[漫画]「キミキス」の東雲太郎が女性だという衝撃

かーずSPさん経由。
これは知らなかったわ。そう言われればあの足と肉体(からだ)への拘りも納得出来るわけでもないよな。

   

Xbox 360:「ヘイロー3」 予約だけで100万本

ネット対戦に困る事はないな。

   

戯画「ツンデレウォーズ」プレイムービー公開

本当に何から何までクロススクランブルの使いまわしじゃないか(笑)。
動きがもっさりしてるのが気になるな。

   

『バルドバレット クリブリアム』アクションパートのムービーを先行配信!

PC版から文字フォント変化なしなのか?
小さくて見づらいから変更すべきだと思われるのだが。

   

綾川ゆんまお:コスプレタレントがオタクのための料理本「オタめしクッキング」出版

コンビニ食品は高いイメージがあるのだがどうなのだろう。

   

となりの801ちゃん:腐女子とオタクの恋描く テニミューの瀬戸康史主演でドラマ化

テニミューからは、越前リョーマ役で主演した柳浩太郎さん(21)や、汐崎アイルさん(23)らが登場。腐女子の好物が満載だ。

この表現はいいのか?

   

漫画雑誌を何冊読んでいるかアンケート。31冊以上の人も!

週チャンが少ないのはわかっていたがREDが意外に多くて驚いた。
5周年企画は伊達ではないということか。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」

公式

今週はアニメオリジナル回。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第5話「間諜の刻印」"

| | コメント (1) | トラックバック (1)

School Days 第六話「明かされた関係」

公式

浮気を肯定するわけではないが否定はしない。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "School Days 第六話「明かされた関係」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」

公式

19話なのでまだまだ続くよ~(鬱な雰囲気が)。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "アイドルマスターXENOGLOSSIA 第19話「サヨナラ」"

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2007/08/10

キミキス~various heroines~ Mitsuki 3rd KISS「寄り道お嬢様」(ヤングアニマル感想)

Imgp0111

「3月のライオン」が巻頭ばかりなのはヤングアニマル編集部の優しさなのかもしれない。

俺達の脳内のアメリカンを地でいくルーシーMkⅡは素晴らしいな。

  

以下、キミキスのネタバレありの感想。

続きを読む "キミキス~various heroines~ Mitsuki 3rd KISS「寄り道お嬢様」(ヤングアニマル感想)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記とか(8/10)

北米アカウントで360版ガンダム無双の体験版を落とせるので遊んでみたが予想以上にぶっ飛んだ世界観でひっくり返った。
以下、体験版ストーリー

・どこぞの惑星の秘密基地を潰すためヒイロとマスターアジアが何となく共闘。
・そんな二人の圧倒的な強さを見てジュリド思わず弟子入り志願。何を気に入ったかマスターアジア快諾
・たった3人による基地壊滅作戦開始。ヒイロの「命の価値なんて安いものだ~」な眩暈を覚えるパロディ炸裂
・順調に突き進むと何の脈絡もなくハマーン、プル登場。ストーカー気味にゼクスも登場。最終的にはカミーユ、ドモンまで登場。戦場は時空を越える。
・敵基地最深部で待っていたのは武者ガンダム

さすが無双と言うべきなのか…。
ゲーム本編は次世代機だけあって三国無双4よりかは敵数も多く表示されるのだがN3の圧倒的な数、派手さを知る身としてはPS2をちょっとよくした程度にしか見えなくて何だかなぁと思わずにはいられない。
無双なんで面白いんだけど次世代タイトルというにはちょいと弱いところがあるのが残念で仕方がない。

  

以下、今日の気になる話題とか。

   

空の境界:12月1日から三章連続公開 コミケで特別チケット限定販売

原作信者なんで観に行きたいのだが、レイトショーのみだったり3章立て続けに公開で全7章と敷居が高いな。

  

もういちど、あなたと合体したい…『劇場版 アクエリオン』9月22日(土)全国一斉ロードショー決定!!

こいつも気になるが劇場限られてるな。
うちの実家からは近いが大阪は茨木のみなのは敷居高すぎるよ。

  

マイクロソフト、Xbox360の現行モデルにもHDMI端子を搭載開始

エリートの存在意義がなくなることよりも古参ユーザーが負け組に見えてくる方が辛いぜ。

   

『Halo 3(ヘイロー 3) リミテッド エディション』の特典はファン垂涎の内容に!

特典よさげなんでいっとくべきか?

   

PS2『ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲』が11月29日発売

限定版は(中略)「ツンデレシューティングゲーム」と謳われた『ゼロの使い魔 ファンタジー・フォース』

ミニゲーム大好きSTG大好きっ子としては見逃せない展開になってきた。

   

「らき☆すた ~陵桜学園 桜藤祭~」の予約受付とデモ公開開始 「DS版の特典に満足できなかった人へ・・・」

アニメ版効果なのか特典内容がDS版から大きく変わってきたな。

   

おもいッきりテレビ終了、みの新番組も

これだけはみのさんが引退するまで続くものだと思っていたのに…。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/09

雑記とか(8/9)

「プログラム空の軌跡」チケット買えなかったorz。即日完売なんて…
身近にいなさすぎるんでファルコムファンをなめてましたよ。

   

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」観てきた。
前作から驚愕の解答篇がなくなったんでもうエマ・ワトソンに萌えとくぐらいしか楽しむ要素はないかと思っていたら新キャラのルーナたんが可愛くて悶絶した。字幕担当者はいい仕事しすぎだ。
ハリーの里帰りコントは前作で打ち切られたものだと思っていたので深刻な内容で帰ってきたのにはひっくり返ったよ。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

乳首券・大乱発!!これは本当に少年誌なのか!!舞-乙HiME嵐 発売

チャンピオン(秋田書店)ですから。
嵐のおまけページに佐藤健悦先生の描くアヤネ・ハザクラ様が載っていて意外でした。チャンピオンも舞-HiMEプロジェクトの一環だったんだな。

   

「コードギアス反逆のルルーシュ」上司にしたいキャラクター結果発表

1~5位はこちらから
ルルーシュさんは容赦なく切り捨てる人で、ロイド伯爵はセシルさんぐらいしかついてきてくれる人がいないんじゃ、と思われるが生徒会長は本作唯一のいい上司かもしれないな

   

Xbox 360版『ガンダム無双』が日本でも発売決定! 無数に群がるザクをたたき斬れ!!

無印時代から無双シリーズは移植され続けていたが、さすがにガンダムはPS3専用と思っていたので驚いたよ。
本気でバンナム様は360を視野に入れてくれてるんだな。

   

『Crazy Taxi: Fare Wars』いよいよ発売!プレイムービーも!

かーずSPさん経由。
これは欲しいな。国内版も発売してほしいがクレタクなら輸入版でも問題ないと思われるので今度アキバに行った時にでも摂取するかもしれんな。

   

秋から始まるアニメ新番組・23作品を1枚の画像にまとめ

まだまだ増えるんだろうなぁ…。

   

好きな漫画の実写化作品は見たくない人が過半数を超える

いい加減海の向こうの人達の豪快さを見習ってもいいんでないかと。

  

吹き替えの有無はデカイ】ジャッキーチェンの声といえば石丸博也。「酔拳」に日本語吹替収録版が登場

ジャッキー作品に限った事ではないが最初から吹き替え版を収録しなさい。誰もが倉田英之先生のように新版が出る度に買いなおしてるDVD狂なわけではないのだ。
収録されてもベストキッドのように2だけ違うキャスティングにされても地味に困るのでその辺も注意していただきたい。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/08

雑記とか(8/7)

本日発売のマガジンから始まった3週連続読みきり「彼女とキスする50の方法」がキミキスにしか見えないことを全力で伝えておきたい。
初っ端からヒロインが相原さんのごとく唐突に「キスしたことあるぅー?」とか言い出す始末(無論、主人公君とは顔見知りレベル)。
この後、星乃さんの如く動揺する主人公君に対して、ヒロイン辻本さんは摩央姉ちゃんのごとく誘ってきますよ
50の方法のうちの一つに膝小僧が含まれているのは間違いないな。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

GyaO、アニメ「魔法遣いに大切なこと」や映画情報番組を配信

魔法遣いに大切なこと」は世界観がちょいと電波気味なので万人受けしづらいが作品の空気、音は好きだぜ。

   

パチスロ「ツインビー」 -あの名作シューティングがスロットで登場!

まさかライト、パステルの新録ボイスが聴ける日がくるとは!
しかし、なぜにメローラ姫ではなくヤッホーのメロディ女王?

   

シスプリ覚えているか?

人気ありすぎて第一次末期のドキャにも3万本限定で移植され3万本以上売れた謎(ドリマガ調べ)。
今も当時もスルーしていた俺には何故にPritsがリンドバーグの「GAMBAらなくちゃね」をカバーしたのか気になって仕方ない。
渡瀬マキも妹ソングになるとは思いもしなかっただろうな…。

   

「アキバ的!夏休み読書感想文 推薦課題図書はコレ!」

下巻の発売日は夏休み終了後の罠。早売りでどうにかしても未完で終わっている罠。

  

カンフー・アクション版『白雪姫』の監督決定

香港は無茶やるなぁと思っていたらディズニー公認(というか製作)でひっくり返った。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/07

雑記とか(8/7)

「劇場版仮面ライダー電王&ゲキレンジャー」を観てきた。
TVシリーズでさんざん伏線張っていただけあって今年の劇場版ライダーは当たり年でした。ゲストの陣内とほしのあきがゲキレンジャーのインリンと違い、実はカメオ出演状態だったことを覗けば。ディレクターズカット版への伏線だったら泣けるで!
ブレイド&デカレンジャー以降、毎年劇場版は観にいってるが今年はイマジン効果なのか乙女率が高かったな。
東京ではこれが普通なのかもしれないが…。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

トリガーハートエグゼリカ「最強のスク水STG 遂にフィギュア界に進出!」

最強以前にスク水STGなんぞ本作ぐらいのものだ。

   

アメトーク「ジョジョの奇妙な芸人」 第一部 完

のどか15歳さんによるまとめ。
うっかり録画忘れてたんでありがたい。
ジョジョファン以外理解出来たのか?

   

漫画脚本家田畑由秋氏のトランスフォーマー感想

あそこで眠ってるのがコンボイだったら熱すぎたな。

   

球児のテーマ曲CDが売り切れ続出

秒速5センチメートル」では「君のいちばんに…」が使用されてたのでこの際ベストアルバムを再販してもいいんでないかと、と信者(俺)が申しております。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/06

雑記とか(8/6)

人生をボールと読むような変態が相手だったとはいえがっかりですよ。

  

以下、今日の気になる話題とか

   

そろそろ二次元双子ナンバーワンを決めようか

双恋を愚弄するのは自由だが白鐘姉妹の破壊力だけは理解していただきたい。ペラペーラ、ペラペーラ。

   

REDいちごvol.3掲載「ペンギン娘ちょびっとH」が乳首丸出し

AIKaなんかは意味もなく水着を奪われ(脱がされ)マンチラ未遂ですが、何か。
何度読み直してもあのシーンの流れが理解できん。

  

旧作映画の廉価版DVDには日本語吹替が不完全なものがある!

シリーズ物ではベストキッド三部作は2だけ吹き替えキャストが違う(1、3は同じ)ので注意せよ。

   

てれびのスキマ - 阿久悠をも唸らせた半田健人の歌謡曲鑑賞術(阿久悠追悼に変えて)

赤兜さん経由。
愛知万博にて「パビリオンは放っておいても公式ガイドブックなどに記録されるが、それらは誰かが自発的に撮影しなくては記録されないから」とマンホールや警備員を記録した話といいたっくんは本物すぎる。
リアルタイムっていうのは油断してるんですよ!」は肝に銘じねばな。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/05

雑記とか(8/5)

映画「トランスフォーマー」を観てきた。
内容は良くも悪くも歴代マイケル・ベイ作品を思い出せる娯楽作品なので退屈することはなかった。
トランスフォーマーの皆さんに関してはケイジ・ヤマグチ氏が日本人の誇りを守るため監督に反抗しただけあって素晴らしいものでした。日本アニメの色塗りを完璧に再現したコンボイ(オプティマス・プライム)を見てるとガンダムもエヴァンゲリオンもハリウッドで実写化しても無問題なんじゃないかと思えてきたよ。
少しネタバレになるのだがXbox360がデストロン化しちゃうシーンがあるのだがあれが次回作への伏線だったらちょっと嫌だな(笑)。

  

以下、今日の気になる話題とか。

  

「CONTINUE Vol.35」の林原めぐみと加藤夏希の対談は予想通り加藤夏希が飛ばしているらしい

BSアニメ夜話でも若干飛ばし気味だしな

  

喜屋武ちあきの腐女子道:第4回「少女革命ウテナ」 17時間ノンストップで見続けたい!

以前ゲーマガでしょこたんと共演した時も思ったがちゃんきも飛ばしすぎだ。
BSアニメ夜話の話まで触れるとはどこまで業が深いと言うのだ。

   

『アイドルマスター XENOGLOSSIA』オリジナルブログパーツ配布中!

こどBのじかんも設置しています。

   

Xbox360:ザ・エルダー・スクロールズ4:オブリビオン 世界が認めたRPG 最新作ついに上陸

各地での感想読んでると本当に面白そうなんだよな。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キミキス~スウィートリップス~ Third Kiss「貞淑な恋」

キミキスは別腹ということで。
例よっていちご本誌にはEROいポスターが付いている。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "キミキス~スウィートリップス~ Third Kiss「貞淑な恋」"

| | トラックバック (0)

チャンピオンREDいちご 2007VOL.3

Imgp0109

モノクロ冊子はとらのあな購入特典。キミキス以外にもサトケン先生、カミムラ先生のイラストもあり満足の内容デス。

付録のいちご学園更衣室は他の作家陣がそれなりに気をつかっていたり誤魔化していたりする(かもしれない)中、直球でいった松本ドリル研究所先生に恐怖を感じた。

   

以下、ネタバレありの作品感想。

続きを読む "チャンピオンREDいちご 2007VOL.3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Yes!プリキュア5 第26話「ロマンス全開リゾートライフ!」

公式(東映 ABC)

夏だ!

   

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "Yes!プリキュア5 第26話「ロマンス全開リゾートライフ!」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」

公式(東映 テレビ朝日)

しん王はちゃんと電王していて安心した。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "仮面ライダー電王 第27話「ダイヤを乱す牙」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その23「グレグレ!スケ番キャプテン」

公式(東映 テレビ朝日)

劇場版も観に行かんとな。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "獣拳戦隊ゲキレンジャー 修行その23「グレグレ!スケ番キャプテン」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/04

雑記とか(8/4)

   

今日の気になる話題とか。

   

木曜洋画劇場2000回記念 放送までの激闘公開中

CM絡みの話はもっと突っ込んでほしかったが中々興味深い。

   

戯画「ツンデレウォーズ」マスターアップしました。

クロススクランブルの使い回しじゃないか(笑)。
ちょいと気になるが単品での販売はないのだろうか?

   

読みやすくなった小説版「ひぐらしのなく頃に」冒頭の加筆修正部分を比較する

カトゆ一家断絶さん経由。
結構手がはいってるんだな。
とは言え基本はゲーム版と同じなので2巻以降は買わないかな、と思っていたのだが上巻はうまいところで終了しているので下巻も買うと思われ。

   

ブック批評:「人類は衰退しました」 美少女ゲームと文明論の融合?

2巻以降で変わるのかもしれないが1巻は癖が強すぎるので少し読んでから購入を検討するのがいいんじゃないかと。

   

あの「美鳥の日々」が週刊少年チャンピオンで新連載!?

カトゆ一家断絶さん経由。
俺も思ったが見て見ぬふりをする情けで乗り切りたいと思われ。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第4話「ヴァリエールの三姉妹」

公式

さいたまの放送は遅い、遅すぎるよ、スレッガーさん。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "ゼロの使い魔~双月の騎士~ 第4話「ヴァリエールの三姉妹」"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/03

School Days 第五話「波紋」

公式

パパウ、パウパウ(フヒィーン)。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "School Days 第五話「波紋」"

| | コメント (0) | トラックバック (6)

雑記とか(8/3)

今日のクレヨンしんちゃんは電王とのコラボよりも風間君のどえらい趣味の方が衝撃的だった。しんちゃんは何気にすごいよな。

   

以下、今日の気になる話題とか。

   

新生jdkBANDおひろめライブ」特設ページオープン!

何事もなければ「プログラム空の軌跡」を行く予定。

   

一騎当千最新作『真・三國無双5』がXbox 360に戦場を拡大!

Xbox版が後出しじゃないのは素直に嬉しい。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/08/02

雑記とか(8/2)

竜騎士07「ひぐらしのなく頃に 第一話~鬼隠し編~(上)」をまったりと読書中。「にぱー☆」を文字だけ見るとかなり痛々しいのが残念で仕方がない。
多少の手直しはあるのだろうが、本当にゲームシナリオをそのまま収録した内容なんで(ご丁寧にTIPSまで収録)ゲームのシナリオ集として買ってもいいんでないかと。
原作(ゲーム版)プレイ時に感じた日常パートのつまらなさはそのままなのだが、小説だと自分のペースで読める所為か思ったほど退屈に感じずにスラスラ読めている。
飽きずに読めるということはやはり面白い小説ということなんだろうな。
  

以下、今日の気になる話題とか

   

ツンデレアドベンチャーゲーム第2弾! 『ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲』

俺としては日本編だけに特化してくれればよかったのだが。

   

関俊彦や鈴村健一も参加している仮面ライダー電王のエンディング集が田村ゆかりの「Beautiful Amulet」をも上回る勢いで売れているらしい

モモタロスセリフver.パート2が微妙だが、1890円でこの収録内容
はお買い得だしな。

   

シャナプロジェクトは伊達じゃない!

関東は一期はTBSじゃなかったのか。何気に関西は恵まれてたんだな。キミキスもMBSで放送されるしな。

  

TFC 「天才?Dr.ハマックス」 公式サイトリニューアル!

MOONPHASEさん経由。

CS入ってないんで観れないがよゐこ好きであり、ギャグ漫画日和の名塚住織さんが絡むとなるとかなり気になるぞ。
濱口キャラの設定が恋の当たり屋なのには笑ってしまった。

   

8km先の対象を撃つ「レーザー・ライフル」

赤兜さん経由。
ギアーズオブウォーやHALOで出てきそうな見るからにアメリカンスタイルが素晴らしい。

   

web拍手を送る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アイドルマスターXENOGLOSSIA 第18話「夜」

公式

ほんと舞-乙HiMEを思い出させる作風ですよ。

  

以下、ネタバレありの感想。

続きを読む "アイドルマスターXENOGLOSSIA 第18話「夜」"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007/08/01

雑記とか(8/1)

今日発売のTVブロスの「トランスフォーマー」インタビューでマイケル・ベイ監督の口からケイジ・ヤマグチ氏の「こんなの日本人に対する侮辱だ」発言が載っていてちょっと驚いたよ。本当に噛み付いてたんだな。
もうちょっと日本のメディアは日本の誇りを守るため戦ったケイジ・ヤマグチ氏のちょっといい話を取り上げてもいいんでないかと思われ。

  

主人公の名前がコーイチだからなわけでもないが、「河童のクゥと夏休み」を観てきた。
「アッパレ!戦国大合戦」、「オトナ帝国の逆襲」で泣かされた身なんで「絶対泣くんだろうなぁ、泣かされるんだろうなぁ…」と思いながら観ていたのだが、予想以上に黒描写が多かった所為か、いい話だったんだが泣くまでにはいたらなかったよ。
客層の大半が子供がだったのだが、原監督がクレしんの呪縛(子供向け)から開放されて自由に制作した作品だけあってどちらかというと大人向け作品だった。
話の内容は言ってしまえば「河童版 のび太の恐竜」なのだが主人公のコーイチ君がのび太と違いクゥを助けるために我が身を犠牲にするような子ではなく自分を優先しがちな子として描かれていたり、ラストもハッピーエンドなのか微妙だったりするんで子供に見せようと考えている人は少し思いとどまった方がいいかもな。カラスが真っ赤な鮮血を撒き散らしながら爆ぜる残虐描写もあるんで。

これはどうでもいい事なのかもしれないが、原監督への友情出演的なものでもあるのかもしれんがガヤの声優がえらく豪華でオタク的にはそこが気になって仕方なかったよ。

     

下衆な話をさせていただくと萌え要素は全く期待してなかったのだが、妹と星乃さんみたいな子が普通に可愛くて思わぬ眼福でしたよ。

   

以下、今日の気になる話題とか。

続きを読む "雑記とか(8/1)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »