« 雑記とか(8/9) | トップページ | キミキス~various heroines~ Mitsuki 3rd KISS「寄り道お嬢様」(ヤングアニマル感想) »

2007/08/10

雑記とか(8/10)

北米アカウントで360版ガンダム無双の体験版を落とせるので遊んでみたが予想以上にぶっ飛んだ世界観でひっくり返った。
以下、体験版ストーリー

・どこぞの惑星の秘密基地を潰すためヒイロとマスターアジアが何となく共闘。
・そんな二人の圧倒的な強さを見てジュリド思わず弟子入り志願。何を気に入ったかマスターアジア快諾
・たった3人による基地壊滅作戦開始。ヒイロの「命の価値なんて安いものだ~」な眩暈を覚えるパロディ炸裂
・順調に突き進むと何の脈絡もなくハマーン、プル登場。ストーカー気味にゼクスも登場。最終的にはカミーユ、ドモンまで登場。戦場は時空を越える。
・敵基地最深部で待っていたのは武者ガンダム

さすが無双と言うべきなのか…。
ゲーム本編は次世代機だけあって三国無双4よりかは敵数も多く表示されるのだがN3の圧倒的な数、派手さを知る身としてはPS2をちょっとよくした程度にしか見えなくて何だかなぁと思わずにはいられない。
無双なんで面白いんだけど次世代タイトルというにはちょいと弱いところがあるのが残念で仕方がない。

  

以下、今日の気になる話題とか。

   

空の境界:12月1日から三章連続公開 コミケで特別チケット限定販売

原作信者なんで観に行きたいのだが、レイトショーのみだったり3章立て続けに公開で全7章と敷居が高いな。

  

もういちど、あなたと合体したい…『劇場版 アクエリオン』9月22日(土)全国一斉ロードショー決定!!

こいつも気になるが劇場限られてるな。
うちの実家からは近いが大阪は茨木のみなのは敷居高すぎるよ。

  

マイクロソフト、Xbox360の現行モデルにもHDMI端子を搭載開始

エリートの存在意義がなくなることよりも古参ユーザーが負け組に見えてくる方が辛いぜ。

   

『Halo 3(ヘイロー 3) リミテッド エディション』の特典はファン垂涎の内容に!

特典よさげなんでいっとくべきか?

   

PS2『ゼロの使い魔 夢魔が紡ぐ夜風の幻想曲』が11月29日発売

限定版は(中略)「ツンデレシューティングゲーム」と謳われた『ゼロの使い魔 ファンタジー・フォース』

ミニゲーム大好きSTG大好きっ子としては見逃せない展開になってきた。

   

「らき☆すた ~陵桜学園 桜藤祭~」の予約受付とデモ公開開始 「DS版の特典に満足できなかった人へ・・・」

アニメ版効果なのか特典内容がDS版から大きく変わってきたな。

   

おもいッきりテレビ終了、みの新番組も

これだけはみのさんが引退するまで続くものだと思っていたのに…。

   

web拍手を送る

|

« 雑記とか(8/9) | トップページ | キミキス~various heroines~ Mitsuki 3rd KISS「寄り道お嬢様」(ヤングアニマル感想) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/16069227

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(8/10):

« 雑記とか(8/9) | トップページ | キミキス~various heroines~ Mitsuki 3rd KISS「寄り道お嬢様」(ヤングアニマル感想) »