« 雑記とか(4/30) | トップページ | 雑記とか(5/3) »

2007/05/02

ゲームサイドvol.06

ゆのみ先生のメガジェットの舞にちょっと萌えた。

今号はゲームミュージックの話題が多めでした。インタビューはないのにいたるところで古代祐三氏の名がでてくる(セガ道もベアナックル)あたりに氏の偉大さを痛感させられる。


第一特集はS・RPG特集。「シャイニングフォース」の紹介がキャラ恋話だけで終わるのはどうしたものか。いや、俺もタオ好きですから文句言えた身じゃありませんが。

第2特集はPSP特集。うちのPSPはメタスラのロード時間がアレすぎるので、「みんなの地図」再生したり動画再生したりと完全にゲーム機としての存在意義を失いつつあるのでこれを機に復活させてやりたい。

幻のゲームを追え!はPS「時をかける少女」。これは日の目を浴びてほしかったな。


今号はカラーページでフロンゲ特集なる狂気じみたものもあったが、PSP特集に勢いがあってよさげでした。
次号の特集はゲーム日本史。普通に考えると信長あたりがうかぶがどう転ぶのやら。

|

« 雑記とか(4/30) | トップページ | 雑記とか(5/3) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/14926859

この記事へのトラックバック一覧です: ゲームサイドvol.06:

« 雑記とか(4/30) | トップページ | 雑記とか(5/3) »