« 今週の週刊少年チャンピオン(2007 2/22号) | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュ STAGE17「騎士」 »

2007/02/08

雑記とか(2/8)

昨日「THE MUSEUM」は新曲の1曲だけと書いたが、「Justice to Believe」と「TRANSMIGRATION」がかなりアレンジされていて新曲に近い状態なんで実質3曲でしたな。DVD収録内容も考えてみると既存のシングル、アルバム所有組も買って損はない内容でした。

   

畑健二郎先生も360ユーザーである事実がまた僕等を勇気づけてくれる。
30万人しかいなくても頑張っていけるさ。

  

今週のヤングアニマル:
ロリ属性はないつもりなのだがユリンちゃんには何か感じてしまう俺がいた。ただ単にユリア百式好きなのだけなのかもしれないが。
ちょこッとSisterがアニメ版と似てるようで違うクリスマスの話になっていて新鮮ですな。漫画の方でもオダエリは突貫してくるのか?

    

以下、今日の気になる話題とか。

   

カプセルフィギュアでこの完成度! HGIFシリーズに「涼宮ハルヒの憂鬱」登場!

団長は欲しいな。

   

秋田書店:2007年4月発売の新刊情報

4月は鉄のラインバレル6巻が発売。REDコミックは刊行ペースが早くて嬉しいよ。

   

キャストオフ!! 携帯電話で特撮ヒーローの変身を再現!!

これはこれで良いのだが、携帯だと555やマジレンジャーを連想してしまうのが何とも言えないな。

   

田畑由秋先生、余湖裕輝先生コンビ最新作「SAMON 柳生非情剣」

単行本収録予定はしばらくなさそうですし、これは買って読んでおくか。

   

星界の断章2巻 3/10発売

星界シリーズの新刊が定期的(1年半ぐらい)に刊行されるとはいい時代なったものだ。まあ本編の戦旗が発売されるのは3年後ぐらい刊行されればいいぐらいだと思ったりしてますけどね。
あと3/25には田中哲弥「大久保町の決闘」が書き下ろし番外編付きで復刊される。例によって廃版になっている電撃文庫版を積んでる俺はどうしたものやら。

   

伝説のクソゲー ドラゴンズレア

カトゆ一家断絶さん経由。
ユーゲー(現ゲームサイド)No.25で恋パラ支部長が紹介していた作品ですな。
こんな作品を完クリし面白さを見出す支部長にはファミプロの恐ろしさを感じさせてくれる。

  

貴重! 声優が登場していた10年前の「スターボウリング」

セガサターンで発売されてるよ。

   

イニシャルGさんにて「折れたルイズ様」の御姿が!

2/7分参照。
いつ見ても恐ろしい御姿!

  

web拍手を送る

|

« 今週の週刊少年チャンピオン(2007 2/22号) | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュ STAGE17「騎士」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/13838053

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(2/8):

« 今週の週刊少年チャンピオン(2007 2/22号) | トップページ | コードギアス反逆のルルーシュ STAGE17「騎士」 »