« カレイドスター スペシャルセレクション 第一話「初めての!すごい! ステージ」 | トップページ | 雑記とか(1/7) »

2007/01/06

雑記とか(1/6)

週刊少年チャンピオンで集中連載中のマジカルERがすごい事になっていることはちょっとは注目されてもいいと思われ。

   

MAJOR終了後に間髪入れずにツバサ・クロニクル(再放送)を放送するのは色々と危険なものを感じますな。
こうゆう風にして次世代が誕生していくのだろうか。

  

Imgp0021
アニメイトで買うとしおりが付くぞ。

とらドラ!」はこどBのじかんで一度たりとも触れた事ないので察していただいてるかもしれませんが例によって積んでる。もちろん「わたしたちの田村くん」も積んでるよ。
メイド刑事を読み終えたらどうにかしたいと思う。

   

今日の気になる話題とか。

   

TVアニメ「アイドルマスター XENOGLOSSIA」キャスト

チャンピオンでの原作と違う話でのコミカライズ化になれてる身としては悪いとは思わんが内容だけでなくキャスト陣も変更になるとゲームの宣伝になりづらそうに見えるのが一番辛いかと思われ。
キャストよりも「舞-HiME」を作るのにシリーズ構成が吉野弘幸氏ではなくローゼンの花田十輝氏なあたりの方が気になるよ。
普通に舞-乙HiMEとクェイサーで忙しいんでしょうが。

   

「Xross Scramble」コミケ71用プレビュームービー公開

今回はちゃんとバルドチーム開発のようで安心ですよ。

    

フィギュアスケートがゲームに! 『くるくる◇プリンセス ~フィギュアできらきら☆氷のエンジェル~』

タイトーが銀盤カレイドスコープをゲーム化していたことも忘れるべきではないんだろうな。
ポリゴンが微妙な気がせんでもないが360級の綺麗さでやられてもそれはそれでどうかと思うのでこれぐらいがちょうどいいのかもしれない。

   

花より男子:5日からドラマ第2弾開始 主題歌は宇多田ヒカル

「2」1話も前作と変わらぬ面白さで満足でした。
松嶋菜々子の肩の力抜いた感漂う世界感が素晴らしい。

   

スピンアウト企画で見てみたい、『デスノート』のL(エル)が主役の作品

映画やアニメにはなってないが一位の人も二位の人も普通あるじゃないか。

   

web拍手を送る

|

« カレイドスター スペシャルセレクション 第一話「初めての!すごい! ステージ」 | トップページ | 雑記とか(1/7) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/13351891

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(1/6):

» 5年ぶりにドラマに曲を提供。宇多田ヒカル「Flavor Of Life」がTBS「花より男子2」に [芸能・エンタメニュース360]
【宇多田ヒカル】関連ニュース ・宇多田、07年第1弾は『花より男子2』イメージ曲 (Yahoo) 宇多田ヒカルの2007年第1弾シングル収録楽曲「Flavor Of Life -Ballad Version-」... [続きを読む]

受信: 2007/01/06 20:42

« カレイドスター スペシャルセレクション 第一話「初めての!すごい! ステージ」 | トップページ | 雑記とか(1/7) »