« 雑記とか(12/22) | トップページ | 雑記とか(12/23) »

2006/12/22

キミキス 第3回

ガンガンパワード連載作品
原作:エンターブレイン
作画:黒井みめい

柊は所謂いい人すぎてな奴だと思い込んでいた時期が俺にもありました。
パワード版は女子からの人気高い完璧超人なんだよね。

以下、ネタバレありの感想。

   

パワード版のキミキスはアニマル版のように星乃さんメインの話だと思っていたので今回のアスカターン当番回な展開は意外でした。
とはいえメインヒロインは星乃さんのようなので安心して読めるよ。
ヒロイン同士の絡みは原作ではほとんどないんで嬉しい展開ですよ。

パワード版は原作にない展開が多いので今回はどう話が転ぶのか読めなくて普通に面白かった。

次回以降も今回のような形でヒロインが絡んでくるとなると摩央姉ちゃんの存在が危ないな。
最近はギャルゲー原作物の三角関係泥沼化が流行りそうな雰囲気なんで嫌な展開にならないこと祈りたい。

   

web拍手を送る

|

« 雑記とか(12/22) | トップページ | 雑記とか(12/23) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/13163211

この記事へのトラックバック一覧です: キミキス 第3回:

« 雑記とか(12/22) | トップページ | 雑記とか(12/23) »