« 雑記とか(11/20) | トップページ | 雑記とか(11/22) »

2006/11/21

雑記とか(11/21)

カブトボーグのクオリティ落ちないな。宍戸留美さん@ベネチアンのあんな叫び初めて聴いたよ。
お米素パスタの前にはオレンジも霞むと言っても過言ではなかろう。

  

アニマックスで再放送されているディノブレイカーが面白いな。
制作スタッフは日本なのにアメリカで先行放送されたよくわからん経緯を持つ作品(その為かOP,ED歌無しなのが非常に残念)だが地上波夕方枠で放送しても十分通用するクオリティだと思われ。
現在ネットでも無料配信中みたいなんで余裕があれば見てもいいと思われ。

   

以下、今日の気になる話題とか。(最終更新 21:48)

    

PS2「舞-乙HiME 乙女舞闘史」公式サイトオープン

やっとだ。でもコンテンツ少ねぇぇ!
ギャラリーでOPムービーダウンロード出来る。
妖精帝国様の主題歌は素晴らしいのだが映像がTVアニメの切り貼りなところが本作を物語っている。
悪くは、悪くはないのだが…。

    

「週刊少年チャンピオン」新連載情報

アイホシモドキの連載昇格はそれなりに嬉しいが、舞-乙HiME嵐の連載時期が決まらないのが心配だ。
聖痕のクェイサーがやっぱりキツいのかなぁ。REDいちごで続報がくることを期待するか。

   

大人気アイドル育成ゲームが原案の『アイドルマスター XENOGLOSSIA(ゼノグラシア)(仮)』アニメ化企画進行中!

「舞-HiME」プロジェクトを手がけたスタッフが全面的に参加

……チャンピオンでコミカライズ化したりしないよな?
何はともあれロボットアニメなので迷わず見るよ。

    

「わたしの手術料は世界一高いぜ!」――手塚キャラ総出演の「マンガ アドベンチャー」

今、セガは手塚作品の独占ゲーム化権を持っている(2002年から7年契約)

たまに妙に便利な権利もってるよな、セガ。
DS持ってないからどうしようもないけど本作はかなり面白そうなんで気になる。気にせざるをえない。

   

バキ外伝疵面-スカーフェイス 3巻発売 「雄の頂点 花山薫19歳」

勇次郎と一向に闘う気配が見えずらい本編に比べてこっちの方が面白いかと聴かれるれと、外伝も主人公の花山さんが本編に絡むそぶりを見せないんで(外野が騒いでる)コメントに困る。
花山薫19歳の超人ぶりはおおいに楽しめるが。
どっちもどっちか?

   

能登麻美子が出演しているアニメ「うっかりペネロペ」が住人に大人気な件

ぜんまいざむらいの25分前にこんな癒し系を放送してるなんてNHKは恐ろしい子!
朝から頑張って生きていく為、とりあえず明日見よう。

    

ゆぃんのお誕生日 (amisketch)

PS3か!?」と勘違いした俺は死んでしまえばいいと思う
松山せいじ先生の日記のこの写真も「PC-FXか!?」かと誤ったので死ぬべきだと思う。
こんな私でもよかったら祝わさせてください。
公共の場での三姉妹の復活を切に願ってます。

   

web拍手を送る

|

« 雑記とか(11/20) | トップページ | 雑記とか(11/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/12770457

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(11/21):

» you tube [you tube で動画を楽しむ]
VIEWの高い動画 [続きを読む]

受信: 2006/11/21 22:52

« 雑記とか(11/20) | トップページ | 雑記とか(11/22) »