« 雑記とか(10/7) | トップページ | 雑記とか(10/9) »

2006/10/08

雑記とか(10/8)

感想系ではないと言いながら新番の感想を書いてしまう今日この頃。来週からはドラマも始まるぞ。さすがに時間がないんでアニメと違ってリストに書いてるの以外は手を出さないはずだがどうなることやら。どうでもいい話ですがリスト(視聴中の番組)は随時更新してます。左サイドバー「はじめに」にリンク貼ってますんで気になるのならどうぞ。

平成版「妖怪人間ベム」最終回、旧版と違ってそれなりにハッピーエンドだったな。旧版の救いの無さも嫌いじゃないが、幸せな形で終わるのが一番いいですよね。
来週からは「NIGHTHEAD GENESIS」1話目から放送スタート、第5話の恐怖の幼女虐待を見て、みんな直也のように心が壊れてしまえばいいのでしまってはよくないので覚悟して見なさい。

あれ、「地獄少女 二籠」ってこんな怖い話だったけ?
怨み屋本舗」に比べて被害者側に多少は救いがあるのがこの作品の良心か?前作で「復讐は駄目だ!」と身体を張って一生懸命頑張った柴田親子の努力が無駄になってそうなんであまり良心はないのかもしれませんが。

え、マシロきゅん(女装さん)登場?な「はぴねす!」。
準君はマシロきゅんと違って身も心も女の子っぽいのと作風が合わないのでこの作品は来週以降はおさらばかと。

いくらなんでも異能者集めすぎ、集まりすぎな気がせんでもないが、あの嘘か真かわからない気持ち悪さがいい感じな「ゴーストハント」。これはとりあえす来週以降も見ると思われ。

  

Nec_0002_14
お待たせしました!

昨日付けでしっかり買ってきましたよXbox360。地元の店では本体とソフトを同時買いすると5000円引きだったので「旋光の輪舞Rev.X」も買った。本当は巷で話題のゾンビゲー「デッドライジング」に手を出したかったが普通に売り切れてた。
手持ちの360専用ソフトは「DOA4」と「センコロ」の二本と「N3」の体験版しかないのだが、360はネットに接続することで体験版やデモムービーをガンガン落とせるので思いのほか楽しめる。PCゲームでは当たり前の事が家庭用ゲーム機で出来るのは新鮮だよ。
ネット(XboxLIVE)に接続するのはLANケーブルを繋ぐだけですむお手軽さはもっとアピールしてもいいんじゃないかと思う。
ブロードバンド環境をお持ちで気になるソフトが二、三本あるかたは買っても損はないと思われ。「アイドルマスター」の限定版の予約(amazon)が瞬殺されるほどの人気ですし。
それにしてもあれだ。アイマス目当てで360を購入された方たちは結果的にはPS3本体購入するのと変わらないぐらいつぎ込んでるんですよね。本当、熱意の前には価格なんて飾りであることを思い知らされる。

360購入によって年末にかけてのゲーム散財が今夏以上にえげつない事になりそうで不安だ。

|

« 雑記とか(10/7) | トップページ | 雑記とか(10/9) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/12194537

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(10/8):

« 雑記とか(10/7) | トップページ | 雑記とか(10/9) »