« 雑記とか(10/22) | トップページ | 雑記とか(10/24) »

2006/10/23

雑記とか(10/23)

24 シーズン4」見終わった。今回は娘絡みの余計な(?)なエピソードが無かったのは良かった。
前シリーズでもヤク中になってたり、娘の恋人の腕切断したりと素敵に暴走していたジャック・バウアーさんですが、シーズン4ではついに罪のない一般市民を間接的に殺害しちゃったな。国家存亡のかかった止む無き事情があったとはいえやりすぎですよバウアーさん。バウアーさんの蛮勇ぶりは止まるところをしらない。
まあ他にも色々やりすぎちゃって最終的にはこの世界から存在抹消されちゃうんですが。シーズン6の制作もすでに決定しているそうだがシーズン5以降どうしていくのか全く想像できん。
「24」の魅力は先の読めない展開よりも主人公のジャック・バウアーさんを筆頭に皆いっぱいいっぱいで大変なところかと思われるが、どうか。
一番は勿論バウアーさん暴走劇場。バウアーさんの仕事の鬼神ぶりはマジ素敵。

   

『ワイルドアームズ』シリーズの企画・開発を手掛けるメディア・ビジョン エンタテインメントがオリジナルタイトル『セツの火』を発売

PCでのダウンロード発売なのか!問題はないが広い世代に遊んでもらうは難しそうだな。残念な話だ。安価なのは嬉しいですけど。
一応何も知らない人向けに言っておくが本作は「ワイルドアームズ」とは全く違った作品になると思われるんで気をつけなさいよ。6年ぶりの新作なのにこの見出し。メジャーな人じゃないのね。

   

ハイレベルな攻防が展開! 見どころ満載の「みんなのテニス 日本一決定戦」

個人的にはテニスゲームはSFC「スーパーファミリーテニス」で完成されたと信じて疑っていない身としては「みんなのテニス」の出来はちょっと気になってたりする。
スーパーファミリーテニスの隠しモードのストーリーモード「栄光の南十字星」の素晴らしさは今から注目されても遅くはないと思われ。あと前作PCE「プロテニスワールドコート」に搭載されたRPGモードも。後にも先にもスポーツゲームRPGはこれぐらいだろう。他にもあったら困るぞ。

  

秋山莉奈:「アギト」ヒロインが写真集とDVD発売

個人的には「ハツカレ」のフクちゃん。地上波放送されたりしないものだろうか。あと新作制作とか。

   

涼宮ハルヒの憂鬱ドラマCD 12/21発売

皆大好きアニメ版は映像に助けられていた点は否定出来ないと思われるんで音声だけでどうカバーするのか腕の見せ所、と思われ。
そういえば同時期にはアレも発売されますね。

    

今度の舞台は海の底!? 「超劇場版ケロロ軍曹2」製作発表会in秋葉原エンタまつり2006 

夏美誘拐となるとギロロが主役の話なんじゃない、と期待しちゃいたいけどギロロでは劇場版主役は無理なんだろうな。彼はTVシリーズでもいっぱいっぱいですし。いつも通りサブローに寝取られてしまう展開に3000点。
家族愛がテーマだそうなんで無難に弟の冬樹が目立つんだろうな。

   

新番組を評価するスレ

世間では評判悪いみたいだが、「銀色のオリンシス」俺は好きだぜ。
個人的には今期はルルーシュさんの素敵ぶりが最強かと。
あと、ときメモは切る気満々だったのだが2話目以降そこはかとなくカオス臭を漂わせ始めてきたので見逃せなくなってきてる。

アニメに手出しすぎてたり踊るレジェンドだったりでドラマは「役者魂」と「アカネ」の2本しかチェック出来なかった。それなりに録画はしてたんだが。

|

« 雑記とか(10/22) | トップページ | 雑記とか(10/24) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/12388658

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(10/23):

« 雑記とか(10/22) | トップページ | 雑記とか(10/24) »