« 今月(2006年9月)のチャンピオンRED、ウルトラジャンプ感想 | トップページ | 雑記とか(9/20) »

2006/09/19

「無敵看板娘」第15話、16話

公式サイト

よみうりテレビ派なんで、どこよりも遅い(つもり)「無敵看板娘」感想記事。
今週の話は桜蘭高校ホスト部22話(モリ先輩担当回と見せかけてそうじゃなかった話)を思い出させた。

第15話「確かに奴は最強に見えた」:

満を持してのヘルズバニー担当回と見せかけて恒例の太田さんの特撮による暴走な話。
ルイズ様が普段折れない分、折れた時の反動がデカいように太田さんも特撮が絡んだ時の暴走は大戦鬼以上の迷惑っぷりだ。常日頃から迷惑な美鬼よりも太田さんのような普段は大人しいがある一点でのみ暴走する人には腫れ物を触るように付き合わないといけないのでしんどそうだ。
カミングアウトしすぎていないオタクと付き合う時は注意しなければいけないことを教えてくれる教訓めいたいい話だった(違う)。
太田さんは悪に惚れる事をえらく気にしているが、世の中には3将軍のような気のいい悪もいるんで深く考えすぎちゃ駄目だと思う。ヘルズバニーもそんな人なのか定かじゃないのが問題なのだろうが…。

第16話「悪者がやってきた」:

今度こそ原作通りヘルスバニーとスターレンジャー(ピンクのみ)担当回のようでそうでもないような話。
尺の関係上カットされているが、あの二人があそこにいた理由は、アクションシーンに迫力を出せない事に悩むピンクにヘルズバニーがお昼の名物バトル鬼丸飯店乱闘ショーを見せに来たという流れデス。前回の話はさりげなく伏線になっていたのだ。
序盤からヘルズバニーコスプレで視聴者にヘルズバニーの恐ろしさを教えてくれるめぐみには感謝しきれない。告白すると、テレビの前で悶え苦しんだ。あのシーンだけすでに10回ぐらい見直してる。俺はどれだけめぐみが好きなんだ。
あんなEROいパン屋が実在するならジャぱんを売ってなくても朝昼夜欠かさず毎日通うと思う。
序盤の遅れを取り返すかの如く、最近はめぐみの活躍が目立つ話が多くて嬉しい限りデス。
ピンクの成長する過程は普通にいい話だと思う。深夜枠での放送が非常に残念で仕方がない、と改めて思わせてくれる話でした。

|

« 今月(2006年9月)のチャンピオンRED、ウルトラジャンプ感想 | トップページ | 雑記とか(9/20) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11960732

この記事へのトラックバック一覧です: 「無敵看板娘」第15話、16話:

» 無敵看板娘 第08回 (第15話「確かに奴は最強に見えた」・第16話「悪者がやってきた」) [瞳にアル世界]
さて、BIGLOBEのストリーミング配信で見てからの感想です。 [続きを読む]

受信: 2006/09/19 23:03

» 無敵看板娘 第8話 [アミューズエイド]
《確かに奴は最強に見えた》  太田の周囲に黒のソーマが(違  どうやら、超空戦隊スターレンジャーに出てる悪の女幹部ヘルズバニーに心を奪われかけてるバニーガールちっくな太田とスターレンジャーを愛する正義の太田が脳内で激突!  美輝が何とかして、太田の正義の心を取り戻すため、公園で近所のガキんちょを連れてスターレンジャーごっこ。  子供たちのスターレンジャーぶりにダメ出しをする太田に正義の心が(ぉ  でも運悪く、めぐみが通りかかって、ヘルズバニーに似てるってことで、悪の心に(ぇ ... [続きを読む]

受信: 2006/09/19 23:20

» 無敵看板娘・第8回 [たこの感想文]
「確かに奴は最強に見えた」 明彦との日課とも言える、「スターレンジャー」鑑賞。そ [続きを読む]

受信: 2006/09/20 05:37

» 無敵看板娘 第15話「確かに奴は最強に見えた」 第16話「悪者がやってきた」 [恋華(れんか)]
無敵看板娘 第15話「確かに奴は最強に見えた」 第16話「悪者がやってきた」悪の人気者『ヘルズバニー』の登場です [続きを読む]

受信: 2006/09/20 21:08

» 無敵看板娘 #15 [夢の跡]
 <あらすじ> 何時ものようにスターレンジャーを見る敦彦。今回は敵側に素晴らしいキャラクターが出始め、 敦彦は正義の心と悪への誘いとどちらを取るか悩んでいた。 [続きを読む]

受信: 2006/10/03 20:41

« 今月(2006年9月)のチャンピオンRED、ウルトラジャンプ感想 | トップページ | 雑記とか(9/20) »