« ショーバンに似ているような(性格が) | トップページ | おげぇ…… »

2006/08/20

佐間太郎のぶっあぁっうかあああう!

ヤマグチノボル「神様家族(3) 桃色貯金」読了。
俺の武器は説得!

あらすじ:
‘神山佐間太郎は神様の息子である。
愛ちゃんの一件以来それなりに意識していたりしなかったりな、ややこしい関係が続く佐間太郎とテンコ。
そんな二人の前に佐間太郎の初恋の君「小森久美子」が帰ってきた。
案の定、久美子と付き合いだす佐間太郎。テンコの恋はどうなる?’

愛ちゃんの絶交は泣きが加わりアニメ版より可愛くなっていた。
佐間太郎に対するテンコの怒りはアニメ版を見た後だと何だか控えめに見えたよ。アニメのテンコはスタッフに愛されてたんだなぁと改めて思うよ。
アニメでもそうだったけど今回の話の後半は重たい雰囲気が続くから辛いよ。4巻以降はあそこまで重い雰囲気じゃないことを願いたい。

次はヤマグチノボル「神様家族(4) シャボン玉ホリデー」。
いよいよ、アニメ以降の話だ。

|

« ショーバンに似ているような(性格が) | トップページ | おげぇ…… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11527973

この記事へのトラックバック一覧です: 佐間太郎のぶっあぁっうかあああう!:

« ショーバンに似ているような(性格が) | トップページ | おげぇ…… »