« 今週のジャンプを買っていないというのに | トップページ | トリックオアトリート »

2006/08/22

あだぢのギスは、よっちゃんイカだったわよおおおおおお!!

桑島由一「神様家族(5) 恋愛体操」読了。
実家に帰らないで下さい。

あらすじ:
‘神山佐間太郎は神様の息子である。
誰の目から見ても相思相愛の佐間太郎とテンコだが、お互い素直になれないのでケンカばかり。
今日も仲良く夫婦喧嘩と思いきや、何やら様子がおかしい。
もう!遅いよ、佐間っち!
てへへ、ごめんよ、テンちゃん!
うふふ、あはは、待てよ~、ダメダメェ~追いついてごらんなさ~い、よ~し捕まえちゃうぞ!(注:全て佐間太郎とテンコの会話です)。
「二人がヘンになっちゃったよー!」by愛ちゃん。
一体、二人の身に何が?’

テンコが近所の小学生キュウタに告白された為、二人の関係がややこしくなる。
最終的には元のさやに納まるが、佐間太郎が周りの目を気にした事が事態をややこしくした。これは佐間太郎が人間っぽくなってきたということだろうか。

アニメ版ではちゃんとしていたが、原作3巻でははっきりとした描写がなかったのでキュウタとのキスがテンコのファーストキスになるのだろうか(2巻のは無かった事にされたし)?なるから壊れたんだろうな…。

今回は佐間太郎だけでなくテンコも成長する。パパさんはいいお父さんだ。それに比べてスグルは…。

今回も愛ちゃんは進一の鎖骨を破壊するほど暴走する。そろそろ、天国のルルが泣いているんじゃないかと心配になってくる。
そして、前巻に続き久美子も壊れたままだ。
作者の桑島先生もあとがきで触れるほど壊れる度に可愛くなってくる罪深い女デス。
今回は周りに振り回されて少し可哀想だった。中盤は一人空回りだったし。

次は桑島由一「神様家族(6) 鉄棒工場」。
そろそろ久美子にも幸せが訪れてほしい。

|

« 今週のジャンプを買っていないというのに | トップページ | トリックオアトリート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11559669

この記事へのトラックバック一覧です: あだぢのギスは、よっちゃんイカだったわよおおおおおお!!:

» 神様家族 [何でも情報]
『神様家族』は桑島由一によるライトノベル作品。メディアファクトリー・MF文庫Jより刊行。また、同作品を原作にした漫画、アニメーション作品。 [続きを読む]

受信: 2006/09/10 18:49

« 今週のジャンプを買っていないというのに | トップページ | トリックオアトリート »