« 実写版「ハチミツとクローバー」 | トップページ | 「N・H・Kにようこそ!」4話 »

2006/08/01

「無敵看板娘」第3話、4話

公式サイト

今回は3、4話共に新キャラ「永遠の挑戦者 西山勘九郎」篇だニャ。
語尾にニャの発音は普段聴きなれないせいか最初は違和感を感じたニャ。
新キャラ登場で早くもめぐみの存在意義が危うい。今週は顔見せのくし投げだけだ。
勘九郎のように正面から挑めないのがめぐみの弱点だ。でも、裏でこそこそ頑張るのが彼女の流儀。
勘九郎とポジションが被り気味ですが、めぐみファンは来週以降にご期待下さい。

勘九郎は馬鹿そうですが次回予告で言っている通り、普段はアルバイトで生計をたて、原作では最近就職したしっかり者だ。ムテムスの登場キャラは意外に皆しっかりしているのです。
勘九郎は美輝にあっさり負けて、名前すら覚えてもらえない小物っぽい感じだが、一般的に見るとかなり強い人です。大戦鬼(美輝)が異常なのだ。
異常に勝つには異常のレベルに上がらねばならない。
おかみさんの領域に踏み込めない時点で彼の人生は決まっているのかもしれない。

と、思いきや、原作新シリーズ「ナパーム」では意外な形で健闘してるんですよね。アレも見方によっちゃ一種の異常だ。

|

« 実写版「ハチミツとクローバー」 | トップページ | 「N・H・Kにようこそ!」4話 »

コメント

どうもTBありがとうございます♪

>勘九郎のように正面から挑めないのがめぐみの弱点だ。でも、裏でこそこそ頑張るのが彼女の流儀。
確かにw
登場時は真正面から勝負してたのに最近は罠やらパンクやらで(´▽`*)

勘九郎みたいな直球バカは好きだけどやっぱりめぐみに頑張って欲しいですよ(;つД`)

投稿: ナオ | 2006/08/01 20:13

>ナオさん
関西ではまだ放送されてない話で、その…下品な話で…申し訳ないですが…めぐみは体を張ってサービスしたそうじゃないですか…。
めぐみは他キャラに負けないよう色んな意味で頑張ってほしいです。

投稿: こぞう@後輩 | 2006/08/01 21:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11188319

この記事へのトラックバック一覧です: 「無敵看板娘」第3話、4話:

» 無敵看板娘 #03 [夢の跡]
 <あらすじ> 最近不審な視線を感じている美輝。気にしながらも出前に出る美輝だったが、結局道に迷ったのをきっかけに、いつものようにさぼって草野球に勝手に参戦してしまう。 マウンドに立つ美輝が力まかせに試合を展開する中、謎の男・西山勘九郎が疾風のごとく現れる。... [続きを読む]

受信: 2006/08/01 20:06

» 無敵看板娘 第3話「挑戦者・西山勘九郎」 第4話「我が戦いに終点なし」 [恋華(れんか)]
無敵看板娘 第3話「挑戦者・西山勘九郎」 第4話「我が戦いに終点なし」 [続きを読む]

受信: 2006/08/01 22:19

» 無敵看板娘 第02回 (第03話「挑戦者・西山勘九郎」・第04話「我が戦いに終点なし」) [瞳にアル世界]
ハチャメチャアニメ第2回…かw BIGLOBEのストリーミング配信 で見ての感想っぽいのです。 では、ごぉ~ [続きを読む]

受信: 2006/08/03 14:26

» 無敵看板娘 第2話  [アミューズエイド]
《挑戦者 その名は西山勘九郎》  純情少年のラヴっ気よりも、めぐみのような殺気は鋭く感知する鬼丸美輝って・・・アンタ、ヒロインじゃねーよ(笑  出前先がわからんつーことで野球をしてる少年たちに道を教えてもらった恩をマウンドで返すって・・・しかも期待を裏切らない豪速球だぁぁぁーっ!!  ツーストライクと追い込んで、バッターボックスに乱入男?おおっ、あの豪速球を打ったぁぁぁーっ・・・って腕折れてますよ〓(゜д゜;)  硬球ならまだしも、軟球で腕の骨をヘシ折る球威を持つとは・・・・新たなメ... [続きを読む]

受信: 2006/08/04 20:05

» 無敵看板娘 第2回 [本を読みながら日記をつけるBlog]
第3話 「挑戦者・西山勘九郎」第4話 「我が戦いに終点なし」 個人的に今期では一番面白い作品です。ただ未放送地域在住なので、基本的にはストリーミング配信に頼っていますから、本放送より遅れたレビューになってしまうのは仕方ありません。 もっとも、放送地域が極め..... [続きを読む]

受信: 2006/08/04 23:27

« 実写版「ハチミツとクローバー」 | トップページ | 「N・H・Kにようこそ!」4話 »