« あだぢのギスは、よっちゃんイカだったわよおおおおおお!! | トップページ | 星乃さんに酔いしれろ! »

2006/08/23

トリックオアトリート

桑島由一「神様家族(6) 鉄棒工場」読了。
のりP語で喜ぶなんて…!

あらすじ:
‘神山佐間太郎は神様の息子である。
佐間太郎はある日、気付いたら赤ちゃんになっていた。何時の間にかなっていた。なってしまったのだから仕方がない。
頼みのテンコは赤ちゃんが佐間太郎と気付かずに誘拐しちゃうし、家族は佐間太郎がいなくなったことを「いつものことだ」と気にも止めない様子。
ただ一人、事態の深刻さ受け止めスグルと共に調査に乗り出す久美子。
何やら事件の裏に怪しい影が…。
佐間太郎?誰、それ
テンコの様子もおかしい?’

今回は佐間太郎の前世(?)に関わるちょっと辛い話だった。
過去の話でもそれとなく示唆されていたが、神様でも全てを救うことは出来ない。当たり前のことだが切ないな。
色々あったが佐間太郎はやっとテンコに告白する。
めでたく結ばれてもあまり関係が変らない、テンコ一人大騒ぎなあたりが神様家族らしいというかなんというか。

次は桑島由一「神様家族(7) 新型握手
久美子も幸せになれるのか?

|

« あだぢのギスは、よっちゃんイカだったわよおおおおおお!! | トップページ | 星乃さんに酔いしれろ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11575372

この記事へのトラックバック一覧です: トリックオアトリート:

« あだぢのギスは、よっちゃんイカだったわよおおおおおお!! | トップページ | 星乃さんに酔いしれろ! »