« そんな貴様は、やっぱり犬以下と判断せざるを得ません | トップページ | 置き場所探すの大変なのに… »

2006/08/13

雑記とか(8/13)

録りだめしていたNHK・円谷プロ共同制作特撮ドラマ「生物彗星WOO」をチマチマ見てます。
主人公が中学二年生の女の子だったり、ヒーローっぽいのも出てくるが3話まで出てこなかったりとGAROの様に上の年齢を意識した作品っぽいよ。
ちょっと話が重た目なんで子供には薦めづらいがWOOのデザインが可愛いんで親子で仲良く見るのが吉かも。
たまにはこういう家族で楽しむ(入りやすい)特撮があってもいいんでない。
正直、微妙に特撮っぽくないが。

 宇多田ヒカルは本気で『テトリス』超人だった! "宇多田ヒカルとテトリス対戦"開催!

一部では開催前から宇多田さんのガチプレイが不安視されていたが見事的中。
試合レポートを見る限りではほとんど1分以内にケリつけてるのにも驚愕。兎にも角にも往年のテトリスプレイヤーを震撼させるほど恐ろしく早かったようで。
自分のDSとの操作感覚の違いが敗因になるほどのテトリス女帝の宇多田さんの「獅子は兎を狩るにも全力を尽くす」精神は会場にいた人間は勿論の事、レポートを読んでる僕らにもトラウマを与えてくれたことでしょう。

新世紀サイバーフォーミュラ ROAD TO THE INFINITY3」公式サイトがグランドオープン

キャラデザも舞-乙HiMEと同じ久行宏和氏なんだよね。
サイバーも好きなんでいいんですが、舞-乙HiMEの秋に発売されるのか不安で仕方なかとです。
サイト内にレナがいるのはもともとゲーム版のサイバーから来たキャラなんでわかるが、ハルカもサイバーからだったのか
PS2の限界なのかGC版では可能だった4人対戦が出来ないことと、レースの参加車数(1ゲーム中の)が6台でちと少なく感じるのがこのシリーズの欠点だと思う。
しつこいですが、本当に舞-乙HiMEも制作してるんですよね?

|

« そんな貴様は、やっぱり犬以下と判断せざるを得ません | トップページ | 置き場所探すの大変なのに… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11412271

この記事へのトラックバック一覧です: 雑記とか(8/13):

« そんな貴様は、やっぱり犬以下と判断せざるを得ません | トップページ | 置き場所探すの大変なのに… »