« この程度の表紙で買うのを恥ずかしがるぐらいならこんなブログを運営していませんから | トップページ | なんちゃってでした。 »

2006/07/31

「かまいたちの夜×3」Q.E.D

公式サイト

香山さん同様、俺も煩悩を捨てることは出来ません!

メインシナリオ「真相篇」、ピンクのしおり「番外篇」終了。
ゲーマガで完エンドまで20時間ほどかかると書いていたので覚悟していたのだが7時間ほどで済んだ。要領よく出来たのだろうか?

今回は我孫子シナリオに戻ったんで「1」の雰囲気が帰ってきた。さようなら陰気だった「2」。あれはあれで嫌いじゃないけど辛かったのよ。
主人公4人を状況に応じて切り替え、5分おきのタイムチャートとシステム面がややこしい感じがしたのだがそうでもなかった。
「街」と違って主人公4人のシナリオが同じなんで切り替えるポイントがわかり易いんだよね。
「街」は8人の主人公が繋がることがない(ごく一部除く)から非常にややこしかったからな。

「1」、「2」のメインシナリオも収録されているんでシリーズ未経験者でも無問題。
今回はピンクのしおりがくだらなくEROいんで男なら迷わずいっとけ!
男のパラダイスが僕たちを待ってるよ。

個人的にはビーチバレーとナースの娘がよかったデス。

|

« この程度の表紙で買うのを恥ずかしがるぐらいならこんなブログを運営していませんから | トップページ | なんちゃってでした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11167663

この記事へのトラックバック一覧です: 「かまいたちの夜×3」Q.E.D:

« この程度の表紙で買うのを恥ずかしがるぐらいならこんなブログを運営していませんから | トップページ | なんちゃってでした。 »