« 木曜アニメの話っぽい話 | トップページ | 雑記とか(7/22) »

2006/07/22

ドキャは常に回収できたということなのだろうか?

Xbox360版アイドルマスター公式サイトオープン

カルドセプトサーガだったり、ゼーガペインのメインスポンサーだったり、360には無印時代にはなかったオタク層を取り込めそうでいいですね。
無印箱はテクモ(TeamNINJA)と洋ゲーとセガで構成された一般層を取り込むには色々と辛いハードだったからな。
一応無印箱にもオタク層向けのエピソードとしては、ドリームキャスト初期に制作発表されていたもののいつの間にか発売スケジュールから消え、気付いたらXboxで発売されたブレイブナイトや人気女性声優の田中理恵さんがメガテンオルタの為にXboxを購入した希望が湧くいい話があったりする。
でもメガテンはオンライン化されないわ、移植が決定していた加奈~いもうと~制作費が回収できないから開発中止になった生々しすぎるエピソードがあったり何かと辛かったからのう。
まあこれでメガCD、PC-FX以上3DO未満だった無印箱の売り上げを越えることが出来ると信じたい。夢みたい。

|

« 木曜アニメの話っぽい話 | トップページ | 雑記とか(7/22) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/11052931

この記事へのトラックバック一覧です: ドキャは常に回収できたということなのだろうか?:

« 木曜アニメの話っぽい話 | トップページ | 雑記とか(7/22) »