« 玉青さんは病気なんでしょうか? | トップページ | TV(地上波)で放送してほしいよ。 »

2006/07/09

サッカーを愛する全ての人の夢がここにある!

矢田容生「俺が近所の公園でリフティングしていたら」読了。
ヒロインが明日夏ターンの話だった(違う)。

あらすじ:
2005年埼玉。
サッカー日本代表は埼玉南高校と練習試合を行っていた。W杯最終予選初戦の北朝鮮戦に備えた調整を兼ねた練習試合と誰もが思っていた試合は予想外の展開に…。
時は数ヶ月前に戻る。埼玉南高校に転校してきた「モニカ」。彼女との出会いが平凡な高校サッカー部員だった「樋口広樹」のサッカー人生を大きく変えていく。

ものすごく夢あふれる、ちょっと御都合主義すぎやしないかい?と思っちゃう話だった。
御都合主義と笑わば笑え。しかし見よ!この燃える展開!見よこの夢のような出会い!こんなに作者のサッカーに対する愛を感じさせる文章を魅せつけられちゃ、サッカー好きの魂が黙ってられねえってもんだ、ガハハハ…
と、思わず劇場版ナデシコごっこをしちゃうぐらい楽しめましたよ。
ヒロイン「モニカ」は脳内映像、音声共に明日夏ターンでした。

次はたぶん綿矢りさ「インストール」。
違うの読んでるかもよ。

|

« 玉青さんは病気なんでしょうか? | トップページ | TV(地上波)で放送してほしいよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/10852515

この記事へのトラックバック一覧です: サッカーを愛する全ての人の夢がここにある!:

« 玉青さんは病気なんでしょうか? | トップページ | TV(地上波)で放送してほしいよ。 »