« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006/07/31

なんちゃってでした。

クイズ「これなんてエロゲ?」 

佐藤君レベルじゃなかったけど赤点でした。
エロゲも積まずに処理していかんとな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「かまいたちの夜×3」Q.E.D

公式サイト

香山さん同様、俺も煩悩を捨てることは出来ません!

メインシナリオ「真相篇」、ピンクのしおり「番外篇」終了。
ゲーマガで完エンドまで20時間ほどかかると書いていたので覚悟していたのだが7時間ほどで済んだ。要領よく出来たのだろうか?

今回は我孫子シナリオに戻ったんで「1」の雰囲気が帰ってきた。さようなら陰気だった「2」。あれはあれで嫌いじゃないけど辛かったのよ。
主人公4人を状況に応じて切り替え、5分おきのタイムチャートとシステム面がややこしい感じがしたのだがそうでもなかった。
「街」と違って主人公4人のシナリオが同じなんで切り替えるポイントがわかり易いんだよね。
「街」は8人の主人公が繋がることがない(ごく一部除く)から非常にややこしかったからな。

「1」、「2」のメインシナリオも収録されているんでシリーズ未経験者でも無問題。
今回はピンクのしおりがくだらなくEROいんで男なら迷わずいっとけ!
男のパラダイスが僕たちを待ってるよ。

個人的にはビーチバレーとナースの娘がよかったデス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/30

この程度の表紙で買うのを恥ずかしがるぐらいならこんなブログを運営していませんから

Nec_0006_1
毎月月末はアニメイト通い

ゼロの使い魔5巻以降も買いたかったのだが売り切れていたorz。
いつの間にかルイズ様ブームが到来していたんだな。

ゲーマガ:
ゲーマガはやっぱりゲーマガだった。
3号目にして早くも表紙に女の子登場。何のためにギャルゲー専用の付録冊子を制作したんだか。
まあ「うたわれるもの」はドリマガ隔週時代から応援していたタイトルなんで仕方がないことなのかもしれない。それにこっちの方が売り上げ伸びるかもしれないしね。
しかし、この表紙は何度見てもわかりづらい構図だな。絶対SIMPLE主義さんで「妊婦に見える」って言われるのも仕方がないですよ。
周りの文字がごちゃごちゃしていてわかりづらくなってるんだよね。
「うたわれるもの」記事中にピンのイラストが掲載されてるんで何度見ても理解出来ないひとはこちらで確認しよう。
記事中には小山力也さん、柚木涼香さん、沢城みゆきさん三名のインタビューも掲載されてるのだがここでも柚木さんのハクオロさんLOVEっぷりが発揮されている(笑)。もう「うたわれるものらじお」の動向が見逃せない。

ゲーマガ付録のDVDもチマチマ見ているが「デッドライジング」視聴の際、年齢制限のチェックが入って驚いたよ。Z指定のゲームは宣伝にも気も使わんといかんのだな。そのうち宣伝記事が一昔前のコンプティークみたいに袋とじになったりするのかねぇ。難しい時代になったものだ。
THE メイド服と機関銃」は中々面白そうですな。これは意外にイケてる作品になるんじゃないか?
今回のDVDのゲーマガオリジナル映像として「しょこたん(中川翔子)」と「きゃんち(喜屋武ちあき)」の戦国BASARA2プレイ映像が収録されているのだが、二人のマジヤバ腐女子トーク展開しすぎで一見の価値ありですよ。
キャラ選択は中の人基準だわ、「キラ」だの「アスラン」だの飛び出すわ本当にこれでよかったんですか編集部。
プレイ映像中には巷で話題の「戦国戦隊五本槍」も収録されていますよ。
お市のサイコホラー化といいあの世界は本当に僕達の住んでる日本の世界とは思えない。あれはネオ魂斗羅のジャグワァさんの出身星でお馴染の「鎖国惑星OH!エド」での話なんじゃないかと思う。
そうでないならスタッフはどうかしすぎていると思う。俺もどうかしてきたんでそろそろBASARA童貞卒業してしまいそうだ。
新作発売の影響で前作が値下がる事を期待しているがTMさんの主題歌が人気っぽいのであまり無そうなのが残念なようなそうでもないような。

ホーリーランド増刊:
ホーリーランドは昨年放送された実写版でしか知らかったんで新鮮に楽しめたよ。
表紙はユウとショウゴの闘い総集編っぽいものを連想しがちだが、収録されているのは二人が闘う話ではなくユウvs実戦空手の話デス。
キャラ相関図とかもないのでホーリーランド未経験者にもつらい仕様かも。でも安い値段設定(\360)なんで雰囲気を掴みたい人は恐れずに飛び込もう。
増刊は来月も発売されるようです。次号は伊沢マサキ特集らしい。

フタコイオルタナティブG:
双恋関連最後の書籍になると思われ。
G'Sに収録されなかった最終回掲載だがもうしわけ程度に収録されているぐらいの分量だったりする。
「俺達はこれだけの為に長い間待たされていたのか」とか言うのは野暮な話ですよ。G’S掲載時の挿絵はもちろんのこと、カラーページも完全収録ですし、TVアニメ版の脚本も全話分収録ですし。白鐘姉妹は可愛いしね!
値段分の価値はある。

フルメタルパニック:
キャンペーン中だったのか団扇を貰えた。
本編の続きが気になるが現在連載中なんですな。短編集を読みながら気長に待とう。

ブラック・ラグーン:
1巻の序盤を収録した無料配布冊子。
ブラック・ラグーンはアニメ版が7月からサンテレビで放送されてるんで地味にチェックしてるよ。外ドラっぽい雰囲気が見逃せない。

アニコン:
大好きなお兄ちゃんはオタクでした。お兄ちゃんの秘密は私が守る!
ないしょのつぼみ」でおなじみの「やぶうち優」先生最新作。
色々とマズいものを感じるが僕らは大喜びなんでいいんじゃないですか。
そんな事よりも1年前に買ったのに未だ読み終えていない「ないしょのつぼみ」を読み終えねばならんな。

どうでもいい話だがアニメイトのポイントカードがリニュアールされるようだ。
加算率が1000円単位から1円単位に変更されるようなんで嬉しい話ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あなた達だけ見つめていた時代が俺にもありました

今更ながら「LEMON ANGEL PROJECT」のアルバムなんぞ聴いてるのだが、すごく良いね。
一昔前のエイベックス全盛期すぎた時代を経験していたり、アイドルソング大好きだったりする身にはたまらんアルバムですよ。
「LEMON ANGEL PROJECT」は1話目で切った方が多数おられるそうですがいい作品だったと思う、名作でした。メンバーも普通に可愛いと思う

そんな「LEMON ANGEL PROJECT」がGyaoで放送されてるそうな。この機会に多くの人の目に触れていただける事を願う。
ここ最近のGyaoのアニメ充実ぶりは見逃せなくなってきましたな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/29

戯画は多いのか?

ツンデレ占い

小僧@後輩さんは加藤 あおい(かとう あおい) なのですぅ!

全くもってご存知ない方なのですが、調べてみたところこの作品の方らしい。4年前の作品なので探すの大変そうだが、いつか遊んでみたいと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今週の友情決裂は不憫で仕方がない

全くクラウザーさんの暴挙、いや伝説はどこまで続くんだ。
今週はついにあの禁断の言葉を解き放つわ、何時の間にかインディーズどころかメジャーまでその手に犯していたとは…
俺自身キミキス連載開始に備えてヤングアニマルを買い始めていたはずが、DMC(※デトロイト・メタル・シティ)の為だけに買い始めてるしな。
クラウザーさんの影響力は計り知れない…。
星乃さんの貞操が心配で仕方がないです。正直に告白すると読んでどんな反応をしめすのか考えただけで興奮します。

今週のアニマルは何を思ったか「エロゲー特集」。
取り上げられているのは家庭用に移植されたりTVアニメ化されたりする健全(?)な作品ではなくガチでEROいの。
ボクたちが求めるのはエロですから」と高らかに謳いあげるアニマル編集部はどうかしてると思いたいが「ユリア100式」の事を考えると無問題なんじゃないかと思う小僧さんはどうかしてるのだろうか?

「ハチクロ」原作完結したんですな。アニメもちゃんと完結するということなのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/28

俺から散財を取ったら何が残る…「安定した生活」

「時かけ」観るまでの時間潰しに例によって散財。

2006_728_
その1 ソフマップ万歳

シャイニングフォース」はオリジナルのMD版にすごく思い入れがあるんでどう料理されているか楽しみですよ。
密かにチマチマ遊んでいる「スパロボJ」がもうすぐクリア出来そうなんで終わったら開始する予定。
式神の城 七夜月幻想曲」は式神シリーズ未経験なのだが、この値段で特典付きで出演されている声優さんもえらく豪華なんで購入。一番の理由はSTGだからなんですが信じてもらえないですよね?俺も信じられん!

2006_728__1
その2 キミキスを愛しているので

通常価格より約100円引きだったんで思い切って3個購入。
全6種なんでは省かれてるが、それ以上に抹消され気味な栗生さんが可哀想だ。
このブログを御覧の方なら承知と思いますが小僧さんは他キャラを攻略せず星乃さんすでに3周クリア4周目に行こうかと考えてるほどの星乃さんLOVEすぎるんで星乃さんが当たればいい、それだけいいんですが、この手の引きはとことん弱いんで絶対ハズすと思う。
そんなこんなで結果発表。

2006_728__2
摩央姉ちゃん明日夏ターン

3個なのに2体しか写ってないのは明日夏ターンがダブったからだ!
まさかダブりが出るとは思わなんだよ。星乃さんに夢中になりすぎていたことに対する天罰か。反省して4周目には行かず、次は摩央姉ちゃんに挑戦します。
もう一人の明日夏は何かの時に備えて大切に保存しておこう。
星乃さんに関しては邪道かもしれませんが、素直にシングル買いしようと思います。
他のキャラもクリアするごとにシングル買いしていこうかねぇ…。

フィギュアの出来に関しては中々のものですよ。
スカートに関してはキャストオフ可能なんでゲーム本編のおまけと違って見放題ですよ、旦那!
目に関しては以前怖いと書いちゃったが実物見るとそうでもなかった。
すごく…ERO、いや可愛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時をかける少女(ネタバレ有り)

Nec_0002_6
公式サイト

行ってきましたよ「時をかける少女」。
前評判が悪すぎるゲド戦記」とは対照的に公開後の評判が良すぎるけど、監督が予告は底抜けに明るいのに映画本編は物凄い暗い「ワンピース オマツリ男爵と秘密の島」を手がけた「細田守」氏なんで実はとんでもない作品なんじゃないかと思いながら見ていたんですが、予告通り安心して観れる内容でよかったよ。

原作と違う話と聞いていたんで、原作要素はオマージュ的な魔女おばさん(原作主人公「和子」)ぐらいかと思ってたんだが、話の根本的なところは全て原作通りで驚いたよ。以下類似点っぽいものまとめ。
①原作通り主人公には男友達が二人いる
②その内一人がタイムリープに関わる未来人(主人公に惚れてる)、
③タイムリープのキッカケは理科実験室
④最初のタイムリープは轢かれそうになった瞬間(原作はトラック、本作は電車)
⑤タイムリープの謎は大人の助言で解明→コツを掴む
⑥最終的に未来人は元の時代に帰る(原作と違い主人公達の記憶は消さない)

大体こんな感じか。原作との大きな違いは主人公が内向的ではなく現代的な活発な女の子になったことか。活発になったためタイムリープで遊んでエライ事になるのだが…。

劇中、細田氏が演出を手がけた「おジャ魔女どれみドッカーン」40話で出てきた分かれ道(似た物)が出てきてちょっと笑った。どれだけ原田知世LOVEなんだ。

原作者「筒井康隆」氏が「劇場アニメ版は本当の意味で2代目だと思う」とコメントするほど原作に対する愛が溢れた作品でした。今の時代だからこそ生まれた新生「時をかける少女」は原作のファンなら観るべきですよ。
原作を知らずに興味をもってる人は観に行く前に貞本義行氏のカバーイラストが目印の「時をかける少女<新装版>」を読む事を薦める。ちょっとした興奮を得られるんで。
と、まあお薦めしたいんですが公開されている劇場の少なさは泣けてくる。
ブレイブストーリーと被らなければ大体的に宣伝していたんだろうな。キャスティング見てるとそんな気がする。
これは本当に戦国自衛隊と同じ角川映画なんですか?

しかし、本当に評判いいな。
画像は7/26朝日新聞に掲載された批評。映画館にコピーされて置かれていた。
Nec_0005_2

| | コメント (0) | トラックバック (6)

2006/07/27

雑記とか(7/27)

去年に続き今年も無人島ゲーム発売か。
これはもうアレだ。無人島物語新作発売に向けての布石なんじゃないか。
LOSTも来てるしさ。来るか、無人島ブーム!?

関西地区では今日と明日の2回に分けての放送「機動戦士ガンダムSEED DESTINY SPエディション~それぞれの剣~」。
作画が綺麗になっていていいんですが綺麗になりすぎてホーク姉妹が別人に見えるよ。
いつ見てもハイネの理不尽なまでの不自然な死に様は泣ける。見事なまでに撃墜されても生きていたスティングや、どう見ても爆死しているはずなのに生きてる「東方不敗SEED」内蔵のキラやバルドフェルドがいるあの世界であの死に様は不憫だ。
劇場版でもTMさんの登板はあるのだろうか?

アニマックスでの神様家族番宣CMが新しくなった。
以前のは佐間太郎とテンコのやりとりだったが、今回のはテンコのシーンをチョイスした「テンコの想いは届くのかなぁ?」篇だ。ナレーションは例によって田村ゆかりさん。
アニマックスの番組CMは時折このようなクオリティの高い別バージョンが制作される事があるので油断ならない。
過去にはエウレカセブンが地上波から3ヶ月遅れの放送だったんで3クール目放送からは後半のシーン(主に4クール目)をチョイスしたいい感じのものが制作された。
最近では谷口君が試合中に「今日はアニマックスでプレイボールが放送される日じゃないか!」と激しく動揺する様を見せられる、プレイボールの宣伝なのか、アニマックスの宣伝なのかよくわからないオリジナルCMを制作したりと油断ならない。
アニメを見るならアニマックス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

例によって就職ENDがあるのだろうか

Nec_0001_7
気付けば発売日。

予約特典に惹かれて買っちゃいましたよ「かまいたちの夜×3」。
前作「」はほとんどのシナリオが救いのない絶望的な話だったんで、どうにも3にはいいイメージがないのだが、ゲーマガblogチュンソフト中村氏のインタビューを見ると「」の頃の雰囲気に戻ってるようなので安心して楽しめそうだ。

ぶっちゃけ、また積んでキミキスを先に片付けそうで怖い。いや、それもいい事なのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/26

最終的にたどりつく境地ですよね?

竹内一郎「人は見た目が9割」読了。
うん、その通りだと思うよ。

著者の竹内一郎氏は「さいふうめい」の名で漫画原作を手がけていたり、舞台の演出も手がけているので、漫画や舞台を題材にして「見た目」、「距離」、「間」などについて書かれてます。
どうも、実用書は堅いイメージがあったのだが本作は上記の通り舞台演出での例えが多くて楽しく読めたよ。
それにしても、見た目は大事ですよね。佐藤君以上にダメな状況に陥りつつある者には手遅れな話かもしれませんけどね。

次は笠井潔「新版 サイキック戦争Ⅰ 紅蓮の海」。
感想は全巻読み終えてからと思われ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまにはアニメ以外の話に挑戦しようじゃないか

本日深夜0時から始まる「イノセントヴィーナス」を乗り切れば夏の新番ラッシュも一息つくことだろう。
毎回この番組改編に伴う新番ラッシュを乗り越えるたびに思う。
また、ドラマ見てねぇよ。言い換えればアニメばっかですよ。アニオタですよ。もうダメだ…
苦しい言い訳をさせていただくと、HDDレコーダーの故障で混乱して録り逃したんですよ。ぶっちゃけ、見たのもあるが合わなかった。
何というか幼少期に親の影響で外ドラ、洋画ばっか見ていた所為か国産ドラマの雰囲気が受け入れづらいのよね。
そんな小僧@後輩(外ドラ好き)なんで月曜深夜問題も泣く泣く「東京フレンズ」を切って「エイリアス」を選んだ。

続きを読む "たまにはアニメ以外の話に挑戦しようじゃないか"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/25

「無敵看板娘」第1話、2話

公式サイト

ついに「ムテムス」関西地方に上陸、営業開始だ
我々はこの日を心待ちにしていた。色々裏が重なってそうだから、もう皆待ちくたびれているかもしれんが俺は待っていた!
二度あることは三度ある。週チャンとあみすけの奇跡のコラボレーションはくるのか!?
参考:過去のコラボレーション。①舞-乙HiME内の週チャンCM ②週チャンでのグラビア。

OPは宇宙だ!おかもちがビームを出すぞ、飛ぶぞ!本格SFアクションものっぽいぞ。美輝とめぐみがアリカとニナみたいだ。
うっかり「JAROに訴えたらどうJAROか?」と不謹慎な考えが浮かんでしまいそうだが、外れているわけでもない(?)ので大丈夫だ、たぶん(週チャン読者は加害妄想気味)。

第1話:
看板娘「鬼丸美輝」デビュー話。
1話目からヒロインゲロ吐きを完全再現するチャンピオンクオリティを魅せるものの、すでに「ひぐらしのなく頃に」や「銀魂」でも吐いてるそうなので時代遅れの産物だ。関西地方は遅れての放送なので救いようがない。世間がチャンピオンに追いついてきたと前向きに考えよう。
コミックス全17巻を26話に濃縮仕様なんで1話目から鬼丸流葬兵術も登場だ。技名はその場の勢いでつけてるっぽいので「掌」で蹴りが出るのはデフォルトです。

第2話:
もうひとりの看板娘「神無月めぐみ」登場篇。永遠のライバルと見せかけて実はそうでもない不憫な娘だ。今後の新キャララッシュに潰れるな!
美輝は看板娘になりたくなかったのに看板娘になった理由は永遠の謎だ。気にしちゃいけない事ですよ。
めぐみは格好よく登場するもののすぐに化けの皮が剥がれる。回を増すごとにどんどんダメな娘になっていくことだろう。

EDは敏行仕様だ。大量の敏行は普通に怖い。
そして、止めにヘルズバニーコスの敏行だ。
OPでも大きく扱われていたり、制作スタッフ内にもヘルズバニー信者が多いのか?

アニメ版はSD顔が原作以上にすごく可愛いな。
とにかく見ていて元気の出るチャンピオンにしては珍しい家族みんなで楽しめるパワフルな作品だ。
関西地区では遅れてきた新番だが、桜蘭高校ホスト部と一緒に楽しんでいただければ幸いですよ。N・H・K派の人は裏が重なりかねないので出来る範囲で見ていただければ。

残念ながら週チャンCM放送されずorz。桜蘭高校枠でも白泉社のCMが流れてないので仕方がないことなのだろう。
関東地区では流れてるのだろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (7)

精神に異常をきたす恐怖がここにあった

平山夢明「いま、殺りにゆきます」読了。
もう、一人で暮らせない…

あらすじ:
狂気の実話恐怖集36話収録。
心臓の弱い方は本気で止めておいた方がいい。責任とれません。

あらすじ通りの内容で、大半が一人暮らしの若人の家に気付いたら異常者に侵入されていた→恐怖の暴行スタート→何とか助かりすぐさま引っ越すものの犯人はいまだ捕まらず…。
ほんと怖いんで一人暮らしの方は覚悟して読んで頂きたい。

次は竹内一郎「人は見た目が9割」。
珍しく実用書だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「N・H・Kにようこそ!」3話

公式サイト

あらすじ:
佐藤君はエロゲー制作の為に山崎から手渡された資料がキッカケでロリコンになりました。ひきこもりでロリコン…もうだめだ。

さすがに原作(小説版)にあった放課後の小学校校門前での3P半に渡るロリ変態台詞はカットされたものの、素晴らしくダメな作品じゃないですか(褒め言葉)。
アニメは小説と違って佐藤君がエロゲーにハマるからまだ救いがあるかもね。小説はどんどん自己嫌悪に落ちていくからな。
まあ一昔前なら社会的にはロリコンは問題なのかもしれないが、今じゃ「いま、殺りにゆきます」な時代だからそんなに追い込まなくてもいいんじゃないか、佐藤君?
俺だって今、双恋の雛菊姉妹攻略中ですし。もうすぐ完クリできそうですよ双恋。
完クリしたらオルタ無人島、いやいや輝日南だ!

俺ももうダメだ!
イノウエさんの仰るとおり、ぼくらは病気です。
ギャルゲー式性犯罪者脳でしょ、でしょ(最低!)。

| | コメント (0) | トラックバック (11)

2006/07/24

録画出来るって素晴らしいですよね。

RD-XS53を使い始めて1週間近く経ちますが、W録がとてつもなく便利だ。現代に生きるアニオタには必須能力だよ、これは。
これをもう少し早く導入していれば「フタコイオルタナティブ」のパロディ「マルチアーノ12姉妹」が出てくる「コヨーテラグタイムショー」も録画できたであろうに…。
便利なW録があっても今日の深夜の「東京フレンズ」、「エイリアス(再放送)」、「N.H.Kにようこそ」、「無敵看板娘」の4作品全てを処理することは不可能な現実が切ない。
…アニメだけかな。

X4はまだ戻ってきていないが録画することに関しては余裕が出来たんで、先週の木曜から「おはスタ」と「スッキリ」の録画を始めたとたんあの不祥事。ちょっと加害妄想になりかけたよ。
スッキリはとりあえず朝のニュースを見たかったんでチョイスしただけ。
おはスタは2年ぶりに見たのだが生放送で朝からあのテンションの高さが全く変ってなくて嬉しいよ。
今の仕事が早朝から昼過ぎにかけてなんで生で見れないのが非情に残念だ。

月島きらりさんの中の人は3次元でもきらりさんなんですね。夢があっていいよね!
「きらりんレボリューション」のキャスティングは「満月をさがして」を思い出させるな。満月役の「myco」さんはPS2版NANAの「レイラ」役であったりするといういらぬトリビアを披露してみる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いいことなのだろうか?

ダメ度チェック

あなたは【ダメじゃない】ひとです。
もしかすると自分ってダメなやつ?と思っているかも知れませんが、大丈夫です。
あなたは全然ダメな人ではありません。

人間、多少はダメじゃないとマズイと思うんでこの結果を素直によろこべない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/23

僕の星乃さん改造計画は、まだ終わってないんだ。

日暮茶坊「キミキス①」読了。
うっかり積んだままにするところだったよ。

あらすじ:
僕は星乃さんと仲良くなりたい
以上。これ以上語る事はなかろう。

原作でいうところの「星乃さんナカヨシルート」をベースにした半分オリジナルなお話。
ゲームと違い他キャラとの絡みが多くて新鮮だったよ。
キミキスは小説になっても死ねる内容だった。「いっぺん死んできた。」
素晴らしい内容だったんで2巻以降も買う。まだ星乃さんと明日夏ターンしか攻略してないけど買う。
いいかげん頑張らんといかんな。双恋をやってる場合じゃないよな。双恋もいまだ完クリしてないんだけどな。

次は平山夢明「いま、殺りにゆきます」の予定。
恐怖に負けたら違う本になる。
読書のペースは人それぞれだから、気にしないで。そこが本のいいところでもあるから」by星乃さん。
これを糧に積読を片付けていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現代に必要な癒しはこんな夫婦漫才なのかもしれない

関東地区が外されるのは珍しいのだろうか

関西地区では1話目から舞-乙HiME最終回スペシャル涼宮ハルヒの憂鬱桜蘭高校ホスト部のWハルヒと裏が重なりそうなそうでもなさそうな雰囲気だったのでスルーした「うたわれるもの」。
原作が発表された当時からS・RPG好きとして気にはなってはいたものの発売当時はPC環境がなかったので縁がなかったまま今にいたる「うたわれるもの」。
予約数が増えるほど特典が増えていくPS2版はどこまで増えるのかそれなりに気にしていたものの懐事情が厳しいので買うことはないであろう「うたわれるもの」。

こんな感じで「うたわれるもの」に関しては全くもって何も知らない子なんですが、世間でのインターネットラジオ「うたわれるものらじお」の評判が気になって聴いてみたんですが、小山力也さんと柚木涼香さんが繰り広げるもんっのすごい甘甘な空間で悶絶した。これはいい番組ですね。
小山力也さんは洋画、外ドラファンには「24」のジャック・バウアーでお馴染なんで硬いイメージがありがちですが、そういうイメージがあるほどギャップの激しさに悶えることでしょう。
うたわれるものに関しては本当に何も知らないがこの番組は聴き続けるかもしれない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白鐘姉妹はいつ見ても反則的に可愛い

今月29日に発売される双恋関連最後の書籍と思われる「フタコイオルタナティブG」。
電撃G’Sマガジンで連載されていたTVアニメ版の後日談を描いた小説に未発表の最終回(G’Sでは途中で終了した)を加えた完全版。
\2100という小説本にしてはえらく高い価格設定が気になっていたのだが、TVアニメ版の脚本全話収録されるんだな
こりゃお買い得なんじゃないですか。
双恋(フタコイ)は過去の産物になりすぎてるかもしれんがGはアニメ版に負けない面白さを秘めたいい作品ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/22

嘘吐き少女の話ではないよな…

日日日「うそつき~嘘をつくたびに眺めたくなる月~」。
日日日作品との相性は悪いのかもしれない。

あらすじ:
「好きってなに?愛してるってどういう意味?」
竹宮輝夜、16歳。好きだの愛だの知るために人生彷徨いつづける。

作者があとがきで言ってる様に恋愛小説なんだろうけどわかりづらくてうまくあらすじが書けないよ。たぶん上記な感じの話であってると思う。
雰囲気は作者のデビュー作「ちーちゃんは悠久の向こう」に近いんで好きな人は問題ないと思われ。
小僧さんのように今ひとつだった人には今ひとつかも。
日日日作品は本作と「ちーちゃん」しか読んでないのだが、どうにも既存の作家と被る気がして今ひとつ乗れないなぁ。でも何か気になるんで機会があれば他作品も読んでみたいと思う。

次は未定。積んでる本が多いのでまだ決めてない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記とか(7/22)

この数日で気になったもの。
テトリスまで萌えるのはどうよ?」と思われる方が多数おられるかもしれませんが、過去にはこんな作品があったりするんで何も言えません。
トランスフォーマーまで萌え化しそうなのはどうかと思うが

「キミキス」キャンペーン開催決定!ジーストア・ジーゾーンにて

公式でも情報公開されているのに隠しキャラという立場のためか、この手のグッズ販売では常にいない娘扱いされる栗生さんが不憫で仕方ない。

「エスプガルーダⅡ」サントラ発売決定

例によって一度きりの生産っぽいのでレア化確実なんだろうなぁ。
今年はCDのみの発売なんでお買い得なんじゃないですか。
セガガガの様にⅠのサントラも再販されないものだろうか。

スター・ウォーズ旧3部作、劇場初公開版DVDが国内発売
-リマスター版とのセット。当時の吹き替え/字幕も

残念ながら小僧さん青春の水島裕版ではあらず。
吹き替え版はハン・ソロ@松崎しげる版とかもあったりするんでいつか全吹き替え版を網羅した旧版DVDを販売したほしいものだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドキャは常に回収できたということなのだろうか?

Xbox360版アイドルマスター公式サイトオープン

カルドセプトサーガだったり、ゼーガペインのメインスポンサーだったり、360には無印時代にはなかったオタク層を取り込めそうでいいですね。
無印箱はテクモ(TeamNINJA)と洋ゲーとセガで構成された一般層を取り込むには色々と辛いハードだったからな。
一応無印箱にもオタク層向けのエピソードとしては、ドリームキャスト初期に制作発表されていたもののいつの間にか発売スケジュールから消え、気付いたらXboxで発売されたブレイブナイトや人気女性声優の田中理恵さんがメガテンオルタの為にXboxを購入した希望が湧くいい話があったりする。
でもメガテンはオンライン化されないわ、移植が決定していた加奈~いもうと~制作費が回収できないから開発中止になった生々しすぎるエピソードがあったり何かと辛かったからのう。
まあこれでメガCD、PC-FX以上3DO未満だった無印箱の売り上げを越えることが出来ると信じたい。夢みたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/21

木曜アニメの話っぽい話

百合のお勉強の為にストロベリーパニックを視聴している日々ですが、ザ・サードのパイフウ先生の動向を見守る方がよっぽど勉強になるんじゃないかと思い始めてきたよ。何なんだ、あの人は。

神様家族に色々と動きが。
まずは9月発売予定のPS2版
発売記念企画第一弾として、発売日の前日までに神様家族について熱く語ったから抽選で3名にゲームオリジナルポスターをプレゼントするそうな。
締め切りまで時間があるので小僧さんはアニメ終了後、原作も全て読み終えてから応募しよう。
ちなみに、セガダイレクトで注文してもポスターが貰えるのだが、これとは別の絵柄になるのだろうか?
で、も一つ。
8/19,20にアニマックスで放送される夏の特別番組「ぶっちぎり36時間!東映アニメ王」に神様家族も参戦するぞ!
番組では放映される各作品に対する応援メッセージを募集中。
でも締め切りは今月末まで。アニメ全話放映する前に終わっちゃうよ。この投票で放映される話が決定されるようなんでじっくり吟味せんといかんのだが、時間がないので手短にまとめて送ろうぜ。
先日、覗いた時はメッセージが無くてあせったのだが今覗いたらあってよかったよ。みんなちゃんと見ているんだな。
アニメ版9話:
テンコさんのくるくる変る表情。泣いたり怒ったり大変だな。そこで怒るのかテンコさん。久美子さんが可愛く見えてきたが何か裏がありそうで…。
原作の封印をときたいが我慢だ。我慢してるからゲーム版のあらすじが全く読めてないんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

喜久子さ~ん

Nec_0002_5
セガガガ5周年記念サントラCD到着!

ジャケットはレントンとエウレカではなく瀬賀太郎と羽田弥生。
ゾルゲ氏も言ってるがお前らこの5年の間に何があったんだ。
「いつか会えたら…」は間違いなくゲーム史に残る名曲だ。
無理やりこの曲をEDにぶち込んだ金子氏の偉業はもっと褒め称えるべきだ。
「ドリームキャスト」絡みの曲は普通に泣ける。切なくなる。淋しくなる。北へいこう(それは別のゲーム)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あんたにはご主人さまがいるでしょう?

ヤマグチノボル「ゼロの使い魔(4) 誓約の水精霊」読了。
まさかセーラー服でジョジョパロなんて…。

あらすじ:
キキキキキ、キスしたくせに。」
ルイズはデレ期に突入したものの、その気持ちを伝えてないため、才人は相変わらずルイズに隠れてシエスタとラブラブな日々。「今日は特注のセーラー服を着せちゃうぜ!」
例によってルイズにばれて、いつもの如くお仕置き。
…と思いきやルイズがうっかり惚れ薬を飲んじゃって凄いことに

異世界での生活のストレスが溜まりすぎたのか才人が壊れた。シエスタにセーラー服着せて遊びだした。EROEROですよ。読者がひくほどの暴走いや妄想王。5巻以降もこんな感じになるのか?
やらす方もどうかと思うがシエスタもいかんよな。この娘の将来が不安になってきたよ。
で、今回のルイズ様。
薬による偽りのものとはいえデレMAXは恐ろしいものでした。これアニメで再現したらどえらい超大作の誕生ですよ。これほどまでに、ツンデレとは恐ろしいものだったのか…。

次は、日日日「うそつき~嘘をつくたびに眺めたくなる月~」。
5巻以降はまだ買ってないのよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/19

ドスペラードは魔女っ娘ものなのか…

野球漫画が3本も読めるのはサンデーだけ
…って同じジャンルが3本もあるのは不安で仕方がないよ。昔、マガジンで「泣くようぐいす」が自虐ネタにしてたぐらいだしな。
3本とも無事、円満終了することを本気で願ってるよ。

Nec_0001_6
アニメイトでも「聖痕のクェイサー」のメッセージペーパー付いてきたよ。紙の関係なのか印刷が不完全なのが残念だが。

東スポはPS2の新作キン肉マンを応援しているんだな。SSの全日本プロレスを思い出すよ。あれは良い作品だった。

ウルトラジャンプ:
PS2ジョジョの奇妙な冒険、発売日10/26に決定!
予約特典ディスクには劇場版ジョジョのお宝映像収録!ちゃんと制作されていたんだな劇場版。よかった、よかった。
10月にずれたんで舞-乙HiMEと被らなければ買うかもしれんな。
で、スティール・ボール・ラン。
え、貴方、ジョセフ、お前ジョセフなのか?そして、エコーズ。康一君なんですか?

チャンピオンRED:
あいかわらずEROかったりグロかったり対象読者層がわからん雑誌だ。そして、花山さんは理不尽すぎる。つーかレッサーパンダ食されてるよ、来月はヒロユキが餌食か!?
サイカチコンビの新作読みきり「ベクター・ケースファイル」。まごうことなき師匠主役話じゃないですか。姉さん事件ですよ!人気次第では2話があるかもしれないそうですよ。いっそ連載してくれ。そのまま勢いでサイカチ完結篇を掲載しちゃってくださいよ。
師匠は軽いツンだった。でも、メイドサンダー摩騎さんのツンデレにちょっとドキッとしちゃいました。その後読みきり「魔女の騎士」のEROっぷりに唖然とした。
次号から「聖痕のクェイサー」の連載も始まるが、戸田泰成先生の新作も開始する。今回は原作「横山光輝」、脚本「今川泰宏」と組んでの真ロボット伝説だ!…スタッフとシルエット見る限りジャイアントロボにしか見えないのだがどうなんだろう。
しかし、こうなると「スクライドビギンズ」が単行本化されるのが難しくなってきたな。また付録になるのだろうか。
先月号の在庫、僅かながら復活してるようですよ。今すぐバックナンバー通販を利用するんだ

虎眼先生フィギュア発売決定

REDのフィギュア投票ではまさかの落選のシグルイから虎眼先生が。
ならぬなら意地でも制作「虎眼流」の精神に全米が涙。
記事内にはフィギュア以外の企画も進行中と書かれているのが非常に怖い、恐怖を感じる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/18

あんたなんかクビよっ!

ヤマグチノボル「ゼロの使い魔(3) 始祖の祈祷書」読了。
シエスタは痴女だった(違う)。

あらすじ:
旅から帰ってきてからルイズが優しい。怖いぐらい優しい。
ルイズが二度も自分の命を救ってくれた才人を意識し始めた結果なのだが、当の才人は「夜這いしたため警戒されてるのでは…」と卑屈に勘違い。
そんな中メイドのシエスタが才人に急接近。
どうなるこの恋、どう始末をつける。

ルイズ様デレ期突入。でもツン時代が怖すぎたため、デレも恐怖だ、怪奇だ!最後に「どこまでも追いかけて…殴ってやる!」って宣言してるしな。
シエスタは主人公と限りなく近い身分(平民)で脱いだらすごかったりと、これでC.V川澄綾子さんだったら本当にシャナですね、と思わせるキャラでした。シエスタは内気な吉田さんと違って惚れた男には異常なほどに積極的だったりするんでこの辺が違いなのかもしれない(何の?)。
1巻で伏線が張られていたとはいえ、2巻に出ていなかった所為か、シエスタが才人に惚れる過程が唐突に感じた。アニメ4話がシエスタメインのオリジナル話っぽいのはその辺を補完するためなのかねぇ。

巻が進むごとに話のスケールがでかくなってきてアニメ版が13話で纏めることが出来るのか他人事ながら心配になってきたよ。最近流行りの終了後、第2シリーズ制作決定になるんじゃないかと思えてきたよ。
関係ないが神様家族もそうなってくれる事を切に願う。ゲーム版発売延期は地上波放送決定、ついでに第2シリーズ制作決定の伏線と妄想している。

次はヤマグチノボル「ゼロの使い魔(4) 誓約の水精霊」。
「俺はヤマグチノボルに感謝している。『ゼロの使い魔』に出会わなければ、ツンデレの素晴らしさを知ることがなかったから…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

N・H・Kにようこそ!:第2話

公式サイト

あらすじ:
佐藤君はひきこもり。でも岬ちゃんにひきこもりであることを認めたくないので「自分はクリエイターだ!」と嘘をつく。
偶然再会した高校の後輩の山崎と協力して嘘を真にするためゲームつくっちゃうぜ!

原作と違い山崎の部屋が整理整頓された素晴らしき空間で驚いたよ。
あんなに綺麗なのに何でエロゲーがちらかってるんだろう。
気持ち悪いよ、気になってしかたないよ。不自然だよ。おかしいですよ。山崎は岬ちゃんの仕組んだ罠としか思えないよ。
小僧さんも1ひきこもりもどきとしてあの部屋のような整理整頓されたくつろぎの空間を目指してみたいと思う。いつかあれだけの棚を揃えた空間でくらしてみたい。
理想は「きみとぼくの壊れた世界」の夜月の部屋。もしくはユーゲーで過去に紹介された某ライターさんの部屋。

原作通りエロゲー制作するんだな佐藤君。でもコミック最新刊(6巻)の初回特典は全年齢用っぽいので妥協するのだろうか?

次回は原作通りなら佐藤君がロリっ子大好き変態ひきこもりに転職するのだが、公式サイトのあらすじ見ると原作(小説の方)と違う方向に行くのかもしんないね。

| | コメント (0) | トラックバック (14)

あいつはエンペラーだ

角川春樹氏 自ら2万人ロケ監督に

劇場版仮面ライダー555の1万人ロケしかり生にはCGでは表現出来ない迫力がある。
まあそんなことよりこのシーン撮影のために一国の首相、大統領の説得に成功し、監督までしちゃう角川春樹氏の理不尽な情熱に感嘆しちゃうよ。
エキストラの集め方が一般応募ではなくスタッフが選出した170人それぞれが100人の知人を集めるねずみ講方式ってのも理不尽だ。
普通100人も知人いないよ。どれだけスケールでかいんだ、モンゴル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/17

コミックマスターJ12巻「恥辱でござる」が身にしみる。

どうも野球中継中止でお蔵入りだったラルゴ初登場の話が放送されていたようですな、ブラックジャック21
小僧さんはそんな事に気付かずアニマックスエウレカセブン48話を見ていたよ。エウレカは終盤戦にかけての展開をいいかげんに見ていたのでアネモネとドミニクのラヴっぷりに多いに戸惑った。でもいい話だと思う。
エウレカは初見時、期待しすぎていた分肩透かしをくらった感があったんで時間が出来たらもう一度1話目から見直そうと思う。悪い作品じゃないとはわかってるんで。

NHKで秋田ご当地ヒーロー「超神ネイガー」の特番やっていたなんてorz。
休日特番なんでNHK十八番の再放送もなさげっぽい。
超神ネイガー公式サイトはえらく気合が入っていていつ見ても感心するよ。
つーかコミック化されてるのかネイガー。水木一郎氏が主題歌担当したり無駄にオタ層にアピールしすぎじゃないか?
でも実際のところ知名度はどんなもんなんだろう?
一度でいいから「ナマハゲ伝導師認定試験」とタッグを組んで地方巡礼の旅してほしいものだ。

牙狼(GARO)新作はファミリー劇場で放送決定だそうな。地上波でも放送されることを願いたい
何だかんだ最終回まで見ちゃったよ、ファミリー劇場GARO再放送。何度見ても最終回のアクションシーンは凄まじいな。
スターウォーズやスパイダーマンを受けいれる土壌があるならGAROのアクションシーンも受け入れるべきだよ日本人。アニメも大事だが、日本はもうちょっと特撮文化を大事に誇りにするべきだ。オサレに媚びない純粋な世界に誇れる特撮映画を死ぬまでに見てみたい、制作していただきたい。
もうハリウッドに先手を打たれて手遅れなのかもしれないが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

犬は「わん」でしょうッ!!

ヤマグチノボル「ゼロの使い魔(2) 風のアルビオン」読了。
犬はアニメで再現されるのか?

あらすじ:
ルイズは俺に惚れている」と勘違い(?)した才人は夜這い実行。
当然の如くルイズの逆鱗に触れ下僕から犬扱いに変更される辛い日々。
そんな二人のもとにトリステインの王女から極秘の任務が。
二人の距離が急接近する旅になるかと思いきや、この任務にはルイズの婚約者の「ワルド子爵」の護衛付きで、ルイズも満更でもない様子。
「俺にホレてたんじゃないのか…」

いやはやルイズ様のツンデレぶりは恐ろしすぎる。まさか犬扱いされるとは…。本当にツンデレは恐ろしいですよ。ツンデレがいいという奴の気がしれませんよ。
でもアニメ版の影響なのか、怒りの台詞がちょっと可愛く思えてきたんで軽く洗脳されてきてるのかもしれない。元々、ゲーム脳、マンガ脳、アニメ脳の三拍子備えた二次元脳だしな。
前作同様、王道なシナリオなんで気軽に楽しめた。王道すぎるんで展開が読めすぎて少しばかし盛り上がりが欠けるのが難点だが。

次はヤマグチノボル「ゼロの使い魔(3) 始祖の祈祷書」の予定。
神様家族と違い原作を読み進めるのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記とか(7/17)

DMC商品化決定

DMC(デトロイトメタルシティ)から何を生み出すのか考えただけで恐ろしい。やはり、タンバリンなのだろうか。
DMCは28日発売ヤングアニマルで巻頭カラーなんでついでに表紙もレイプするそうですよ。
アニマルは最近連載が始まった作品が多いので新規読者の小僧さんでも楽しく読めていいですわ。キミキスの連載が終わっても買い続けると思う。
キミキスはいつ連載開始するのだろうか。

黄昏フロンティア最新作「ひぐらしデイブレイク」C.Vはアニメ版(公式)と同じ

普通にすごいな。オリジナル同様、家庭用に移植される伏線だったりするのだろうか。
メルティブラッドもアニメが先だったら同じC.Vなってたのだろうか…。
月姫はリニュアールされるそうなんで更なるキャストが生まれたりするのだろうか?

キミキス同人ゲーム「キミキスもの!(仮)」(リンク先18禁

サークル「新しいフォルダ」デビュー作。
シナリオはアトリエかぐや作品でお馴染のもみあげルパンR氏。
家庭用最強の悶え作品とエロゲー随一の枯死シナリオとの最悪(褒め言葉)で最高の結合。どう考えても死ぬな。
発売は夏コミ3日目。
夏コミ3日目にはrandam_butterさんの同人誌も販売されるんで関東民だったら迷わず乗り込んでいたことだろう。
この日ばかりは夏コミに行ける方々が羨ましいかぎりです。
委託されないかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そういえばファミ通文庫版「キミキス」まだ読んでないな

例によってこの3連休も金がない(RD-XS53買ったから)ので引きこもり。リアル「NHKにようこそ」だ!

引きこもりだけど輝日南高校には元気に登校しているわけでもなく、ペンション「シュプール」で不思議なダンジョン探検したり、スパイ争奪戦に巻き込まれたり、三日月島で巨大蜘蛛に襲われたり幻魔大戦だったりみどりさんに尻で誘惑されたり楽しい日々ですよ。
かまいたちの夜」の話ですよ。

1は過去にSFC版をやりこんでいたんでおさらい気分で楽しめたんだが、2は未プレイだったんで新鮮な気持ちで楽しめたよ。
たとえ基本、全滅ENDがハッピーエンド(グットエンド)だったりで陰鬱なシナリオ展開だとしても。
前作を遙かに凌ぐグロシーンも満載で泣きそうになる。
前作ファンに評判が悪いのも納得だ。面白くないわけではないとこともある意味問題かもしれない。
3は我孫子シナリオに戻るので陰鬱でないことを期待したい。

1はフルコンプ、2は8割方シナリオをコンプしたんだが、シナリオフローチャートは便利だな。
SFC版の1はこれがなかったから大変だったよ。
PS版の「弟切草」にも搭載されてるそうなんで落ち着いたら手を出してみようと思う。
弟切草は「かまいたちの夜」以上に選択肢によるシナリオ分岐がわからないんだよね。SFC版をかなりやり込んだのだがピンクのしおりまで到達出来なかったんだよ。

久しぶりに思いで深いサウンドノベルをやり込んで感じたのだが、「弟切草」、「かまいたちの夜」は小僧さんのギャルゲー原点だと思う。
ギャルゲーなんて言うと憤慨される方がおられるかもしれませんが、ヒロインがいて、色々あって最終的にはヒロインと結ばれる。そして、ほんのりEROもある。これだけあれば十分ギャルゲーなんじゃないですか?え、違います。違うと言われても小僧さんにはそう感じるので許していただきたい。
ぶっちゃけ、みどりさんに激しく萌えてる。2の官能篇には大興奮した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/16

雑記とか(7/16)

原史奈可愛いよ、原史奈
吾輩は主婦である」で拝めたり、最近露出が多い感じで嬉しい限りですよ。ちょっとPSPが欲しくなってきた。

シャイニングフォース最新作「イクサ」

フォースはフォースでもネオの流れの新作。昔からのシャイニングファンとしてはキャメロット製のS・RPGのフォース新作も見たいよ。

TOKIO、Xbox 360™ のキャンペーンイメージ キャラクターに決定!

360は無印時代よりライトユーザーを意識したCM展開ですな。無印時代も似たような事をやっていたがあれはセレブすぎてわかりづらかったからな。
W杯で十分宣伝出来たと思うのであとはキラーソフトか。
面白いのはあるのだが、一般向きじゃないからなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お知らせ:このblogは舞-乙HiMEコミカライズ版を応援している仕様です

深夜アニメを生で見るもんじゃない。見てもいいけど普段と変らぬ生活を送りたいならするべきじゃないと思う。
そんなわけで今日は訳あってストバニHOLiCを生で見ていた。そのまま少し寝ていつも通りリュウケンドーを生で見る。軽く死ぬるな。

そんな少しばかし無茶な生活をしながら本棚なんか作ってみた。
右サイドバーのプロフィールの下にリンク貼ってるんでよかったら見てやってください。例によって混沌していますが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/15

この男は本当に節約する気があるのだろうか?

Nec_0001_5
RD-X4をヨドバシカメラまで運んだ帰りに。

英雄伝説ⅥSCのサントラはファミ通先行ダウンロードの分だし、本は古本屋で安く買ったものもあるし、PCエンジンはゲームサイドについていた「おじゃま館」半額」チケットで1枚20円で買えたし、そんなに被害は酷くない。
これでも抑えた方なんですよ。

霧舎巧「名探偵はもういない」は発売日に買い忘れていたら、何故か本屋で見かけなくなってえらく困ったんだが増刷出来ない理由があるのかねぇ。

はやみねかおる「名探偵夢水清志郎事件ノート そして5人がいなくなる」が講談社文庫で発売されとるね。元は児童書の青い鳥文庫なんで敬遠される方も多いかもしれませんが、そこで躊躇するのは勿体ない。帯で宮部みゆきが言う通り「子供だけのものじゃない」 ですよ。
主人公は名探偵の「教授」ではなく可愛い女子中学生「岩崎亜衣」ちゃんなんでそういうのが好きな方も楽しんでいただけるでしょう。
原作とは一味違う漫画版もあるでよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散財が辛くなってきた理由

小僧さんが重度なアニオタとして生きていけるのはHDDレコーダー「RD-X4EX」のおかげなわけで、壊れたら大変な騒ぎですよ。
で、壊れたわけですよ、故障ですよ。エマージェンシー、エマージェンシー!メイデー、メイデーなんですよ。
唯一の救いはHDではなくマルチドライブの故障ということか。これだったらHD初期化されることはないですよね。
初期化されたら気分は8話ラストの佐間太郎。発育少女篇がダビング出来てないんですよ。

まあヨドバシカメラの5年保障があるんで修理費に関しては問題ないが録画が出来ないのは死活問題だ、間違いなく死ぬる。
一応、ビデオデッキで録画は出来るがHDDレコーダーを知ってしまったこの身体はビデオデッキで満足できないんですよ。

で、X4修理中の代替機として買ってきたよ「RD-XS53」。
うわ、やっちゃったよ、やっちまったよ。ついに2台目のRD購入。
2台目なんだから他社製を買うべきだったのかもしれんが、以前DIGAに触れた際RDと操作性の違いがあったんで、RDに慣れた身としては使いづらいと思ったんでね。
それにXS53には「ネットでダビング」機能搭載ですし3台目を購入するとき(買うのか!?)役に立つであろう。

中古で購入したのだが3万弱で買えて驚いたよ(X4も対して変らなかった)。地デジチューナーとかにこだわらなければ安く買えるもんだな。
XS53は2年前の発売された機種だが十分問題なく使えるよ。X4より性能上っぽいけどGRT搭載されてないんでゴーストに怯えないといけないのが難点か。

XS53はW録装備してるんで、これでX4が帰ってきたらトリプル録画可能になってしまった。ビデオデッキも合わすと4番組まで可能。もう深夜アニメも怖くない。
手痛い出費だったが得たものも大きい……のだろうか?

怨み屋本舗デモンベインをレコーダーで録画できるのはかなり嬉ばしいことですよ。
故障、XS53接続に動揺して「下北サンデーズ」、「タイヨウのうた」、「ガンカタ(木曜洋画劇場)」を見逃したは失態だった。ガンカタは見たことあるからまだ救えるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/14

雑記とか(7/14)

キッズステーションで夏期特別集中放送が始まった「学園アリス」が面白い。来月からはNHK教育でカードキャプターさくらの後番で始まるそうなんで見るべきだと思う。
NHK作品は安定した面白さがあるな。そこはかとなく黒い作品が多いので安心して見れないが難点だが。学園アリスにも闇の部分がありそうで少し不安だ。

昨日の話だが、ぜんまいざむらいのサイバーフォーミュラパロは偶然の産物なのか狙ったものなのか少し気になる。

来週19日発売のチャンピオンRED最新号をとらのあなで買うと「聖痕のクエイサー」の書き下ろしメッセージペーパーが付くそうな
いつもはポイント貯めるためウルトラジャンプと一緒にアニメイトで買ってるんだが今回はとらのあなで頑張ってみるべきか。でも、地元にとらのあな存在しないんで難しいところだ。
REDはここ数ヶ月、新連載攻勢が続いているんで今なら新規購読者に優しい仕様ですよ。ただ、エロとグロと車田正美先生で構成されているんで人を選ぶが。
あと、「聖痕のクエイサー」は今月号はプレ連載なんで過度の期待はしないように。

農民一揆で萌えてどうする!
ユーゲー(現ゲームサイド)の妄想エンジンコアグラフィックスでは熱すぎる作品として描かれたりと「いっき」は無限の可能性を秘めている。

THE 炎の格闘番町」が面白そうだ。9月も気になる作品が多くなってきたな。
ちょっと諸事情で出費を抑えないといけなくなったのが辛くなってきた。予想外の事件が起きたのだが、それはまた後日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/13

雑記とか(7/13)

無事メンテナンスが終了したようでよかった、よかった。もうあの苦しい辛い日々はお終いなんですよね。とりあえずこの苦しい日々の中で気になった事をつらつら

PS2版神様家族発売日決定!

…って9月に延期かよ!。あくまでも発売予定日というのが怖い。まあ、1ヶ月延びたんでアニメ終了後にゆっくり原作を読み終えれると考えれば問題ないですよ。
たぶん、買うと思うよ。

「ドラえもん」に真保マジック…人気作家が「新魔界大冒険」脚本

来年はドラえもん史上屈指の名勝負が描かれる「宇宙開拓史」じゃなくて「チンカラホイ」な魔界大冒険なんですな。ハリー・ポッター効果なのかねぇ。
原作とあまり縁がない作家が脚本を書く例は涼宮ハルヒ11話の例があるんで問題ないんじゃないかと。

高田総統がデイリースポーツ絶賛

デイリーのノリの良さは異常(誉め言葉)。
例:2150人が総勃ち、いや、総ちになった

「こわしや我聞」の藤木俊先生のキミキス絵

うどんと妹の電気グループごっこと見せかけてDMCだったりする素敵な仕掛け。「クラウザーさんの前でタンバリンを使っちゃいけないんだ!」
買ったのに奪われて全くやれていない藤木先生が不憫で仕方がない。
買ったのにろくに遊んでいない小僧は罪深い。

ゼロの使い魔コーナーが日本橋で増加中

さりげなく映像が神様家族なのが気になる。ルイズ様のツンデレぶりは恐ろしいので深入りしない方がいいと思う。

Nec_0005_1
小僧さんは深入りした。

雑誌の出費代が何気に大きい小僧にとってボイスニュータイプ値下げは素直に嬉しい。
ゼロの使い魔もすごいが今月発売のアニメ雑誌の表紙がハルヒだらけなのも異常だと思う。
ハルヒ効果で後藤邑子さん(ゴトゥーザ様)のグラビアが多数拝めれたのは新鮮でした。
どうでもいい話ですが、ボイスニュータイプってニュータイプじゃなくてガンダムエースの増刊だったんだな。何でなんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長門が9話で読んでたの

綿矢りさ「蹴りたい背中」読了。
これまた難しい。

あらすじ:
女子高生「ハツ」は過去に「オリチャン」と遭遇したため、オリチャン大好き「にな川」君に急接近され振り回されてるようなそうでもないような日々。

「インストール」同様、悩める女子高生のお話。どこどなく「涼宮ハルヒ」を感じさせるものがあった。長門が読むわけだ。

「長門の百冊」はハルヒファンも長門好きな貴方も読まないほうがいいのかもしれない。一筋縄でいかない本が多そうなんでね。

次は・・・未定。と、いうか、それなりに読み終えていてよくわからん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/10

難しいのかな…

綿矢りさ「インストール」読了。
映画版は無論、未見なり。

あらすじ:
行き場を見失った女子高生「朝子」は偶然出会った小学生「かずよし」と一緒に風俗チャットのアルバイトを始める。

あらすじが2行ですんでしまった。
この作品はちょっと面白いのかどうかすらわからなかった。面白くないことはなかったと思う。小僧@後輩さんにはレベルが高すぎたのかもしれませんな。

もう読み終えてるが次は、こりずに綿矢りさ「蹴りたい背中」。
長門が9話で読んでた本だ。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

沢渡サユリの可愛さは異常

新海誠最新作 「秒速5センチメートル」情報公開

Yakoo!の公式サイトではプロモ映像、壁紙、イラストが公開されとるでよ。
新海作品には心底弱いんで、もう予告だけで泣いた。
相変わらず映像も音楽も綺麗な作品なんで来年の公開が待ち遠しい。

追記:
新海作品はヒロインが恐ろしいほどに可愛い。何であんなに可愛いのかわからないぐらい可愛い。萌えとかそういったものを超越したところにいると思う。
新作ではあの「沢渡サユリ」を越えるヒロインが生まれるのだろうか?考えただけで、すえ恐ろしい。
新海氏はアニメだけでなくminori作品のムービーも手がけているんでこちらのファン(ムービーの)の方も問題なく楽しめるよ。

アニマックスで来月「ほしのこえ」、「雲のむこう、約束の場所」が放送されるんでプロモ映像で興味をもった人はこの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

TV(地上波)で放送してほしいよ。

茅原実里さんの公式blogによるとSOS団、「ハレ晴レユカイ」ダンス見事に踊りきったそうですね

よくもまあ、あんな複雑なダンスを歌いながら踊れるものだ。すごい、すごいよSOS団。
これは本当にすごい事ですよ。ライブDVD発売されないものかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/09

サッカーを愛する全ての人の夢がここにある!

矢田容生「俺が近所の公園でリフティングしていたら」読了。
ヒロインが明日夏ターンの話だった(違う)。

あらすじ:
2005年埼玉。
サッカー日本代表は埼玉南高校と練習試合を行っていた。W杯最終予選初戦の北朝鮮戦に備えた調整を兼ねた練習試合と誰もが思っていた試合は予想外の展開に…。
時は数ヶ月前に戻る。埼玉南高校に転校してきた「モニカ」。彼女との出会いが平凡な高校サッカー部員だった「樋口広樹」のサッカー人生を大きく変えていく。

ものすごく夢あふれる、ちょっと御都合主義すぎやしないかい?と思っちゃう話だった。
御都合主義と笑わば笑え。しかし見よ!この燃える展開!見よこの夢のような出会い!こんなに作者のサッカーに対する愛を感じさせる文章を魅せつけられちゃ、サッカー好きの魂が黙ってられねえってもんだ、ガハハハ…
と、思わず劇場版ナデシコごっこをしちゃうぐらい楽しめましたよ。
ヒロイン「モニカ」は脳内映像、音声共に明日夏ターンでした。

次はたぶん綿矢りさ「インストール」。
違うの読んでるかもよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

玉青さんは病気なんでしょうか?

百合のお勉強のために見ているストロベリーパニックがここ最近刺激的になってきて目のやり場に困るよ。そろそろグサッとなったりするんじゃないか不安で仕方がない。

「神様家族」待望のDVD化!

そろそろ、セガガガの虹野カオリンに萌えるのか真剣に考えるべきかもしれない。
1巻は1話収録でお求め安い価格になっているのはいいんですが、777円のNANAがあったり、同価格で4話収録のマイメロさんが存在する現実を考えると辛い。もうちょっと国産のDVDは安くならないものか。特にアニメ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/08

雑記とか(7/8)

堀部秀郎氏の関わった作品で思い入れがあるのはドキャの「インタールード」ぐらいしかないんですが、それでも1ファンとしてご冥福を祈ります
多部田氏のNEC退社もあるので斑霧(ムラギリ)は完全に凍結なんだろうな。

アトラスの廉価版商法を越えるマニアクス商法が再び!
前回のメガテン3マニアクスは発売後プレミア化し、その後再販されたがやっぱりプレミア化したままだったんで今回もくるんじゃない。
九龍妖魔学園紀は過去にユーゲーで紹介された時から気になってる作品なんで買っちまいそうだけど同日にはバルドバレッドリベリオンとこれまた軽くレアなゴッド・オブ・ウォー廉価版も発売するんで難しいところだ。

レ・ミィ×コトナってまだ活動しているんだな。潜在的なファンがまだまだいるんですな。

来週には改善される予定ですが、ここ数日のココログの重さはつらい。夜の重たくなる時間も日に日に早くなってくるし、今日は朝から重い。
どうしようもなく苦痛なレベルになってきてるんで、しばらく本の感想以外の更新作業を休むかもしれん。
閲覧側には問題がないのが唯一の救いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとエッチな、あんまエッチじゃない子育て

桑島由一「神様家族2 発育少女」読了。
テンコは可愛いな。

あらすじ:
神山佐間太郎は、神様の息子である。
久美子さんとの一件(1巻)以降、互いの関係に変化が見え始めた佐間太郎とテンコ。
そんな二人に赤ちゃんができちゃいました。テンコは「あたしと佐間太郎との子」と主張するが佐間太郎には覚えがない。
果たしてこの赤ちゃんの正体は?

1巻同様、アニメ版との違いが結構あって面白かったよ。
神様家族シリーズは良くも悪くも典型的なラノベで安心して読めるからいいよ。悪い奴もいないし、油断していると世界が滅ぶようなこともないので素直に笑って楽しめる。そして、少しずつ佐間太郎が成長していく。いい話ですよ。
少し気になったは1巻でもそうだったんだが話のオチの一つの「世界の変化、繋がり」がわかりづらいこと。深く気にすることでもないんだろうけど続刊以降で明かされるのかねぇ。
アニメも原作も次回から久美子さん再登場(桃色貯金篇?)で気になる展開。原作を読みたい衝動に駆られる(帯に書かれているテンコの「佐間太郎のぶっあぁかぁああう!!」が激しく可愛い)が我慢だ。残り5話、我慢しながら見るんだ、読むんだ。ナンダカンダで楽しくハマッてるな。

次は矢田容生「俺が近所の公園でリフティングしていたら」の予定。
もしかしたら違うの読んでるかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと夏の瑞々しい青春ストーリー

深沢美潮「サマースクールデイズ」読了。
これは野郎が読むものではなかったかもしれん。

あらすじ:
不登校な女子高生「沢村千里」は母親にすすめられて2週間のサマースクールに通うことに。
そこでの新しい友人との出会いで明るさを取り戻し、ハーフの少年「ジャスティン」に惹かれていく千里。
だがサマースクールには不登校の原因となった幼なじみ「林瑞穂」の姿があり…。

深沢美潮作品は「フォーチュンクエスト」以外読んだことがなかったんで新鮮だったよ。
主人公が不登校なんで全体的に鬱な感じなのだが、最後にはちゃんと救いがあるんで安心して読めるよ。

次はアニメ版も「発育少女」篇が終了したんで桑島由一「神様家族2 発育少女」。
もう読み終えてるんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/07

範馬刃牙がカラーじゃない!?

2006_77_
こうして見ると大戦鬼は可愛い。普段も可愛いが。

うおぅ!マジで(マジカルで!?)載っていたよあみすけさんミニグラビア。完全にインタビューと独立してるよ。久しぶりのチャンピオンオリジナルのアニメ化だから気合入りすぎだよ編集部。世界中で見れるからって頑張りすぎですよ。
早速プロモーション映像見たけどすごく面白そうだ。早く、早く関西での放送が始まってほしいよ。

いいかげん「みつどもえ」は連載化していいんじゃないのか?面白いんだし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/06

PSPを買うべきだったんだろうか?

「英雄伝説Ⅵ空の軌跡」PSP版の情報が公開され始めましたな

そして「空の軌跡 ボーカルバージョン」のジャケットが公開されている
SCのラストのあのシーンじゃないですか!ジャケ買いしちまいそうだ。
ちょっと他の出費がでかくなりそうなんで買うかはわからないが大阪でライブイベントが行われるんでわからなくなってきた。でもライブに行くかも未定だったりするんでどうなることやら。

PSP版はやはり戦闘に音声がつくのか。これだけでも新鮮ですな。
イベント関係にもついたら完璧なんだけどテンポが崩れるかもしれないから難しいのかな。せめて戦闘に関わる全キャラ喋る仕様にしてほしい。SCは敵キャラに関しては一部の人だけだったんで残念だったんですよ。
前後篇に別れる二部作なんで躊躇するかもしれんが名作なんでこの機会に是非!

これを機にSCのドラマCDが発売されないものだろうか。ついでにフォトストーリーブックも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あのくたらさんみゃくさんぼだい

キミキス占い

小僧@後輩さんのベストマッチングキャラは飛羽愛美 です!

……えっと、うどん同好会の人でしたっけ?
ごめん、ぶっちゃけ、うどんクリアしてないんでよくわからないや。いいかげん不登校やめて輝日南に通い始めんといかんな。星乃さんがチアで神風直撃したまま止まっているよ。
こんなんだから星乃さんじゃないんだな。

かまいたちの夜×3」に備えて本日から過去2作を始めようと考えてるなんて知られちゃいけない。

おまけ(占い結果詳細):
飛羽愛美って誰? というあなたは、物陰から放たれる熱い視線を感じられない鈍感な人です。まずは自分の周囲を観察して、誰かが自分に念波や黒魔術を送っているかどうか確かめましょう。
大宇宙からのインスピレーションや、異次元からの絶対真理によって行動する彼女は、決して常人には理解し得ない存在です。
そんな彼女と仲良くなるには、インドの山奥で修行して彼女と同等の存在になるか、あるいは逆に黒魔術の被験者としてのモルモットとしての自分をアピールするしかないでしょう。
彼女との恋愛は、こんなちゃちな占い程度で計り知れるものではありません。頑張ってくださいとしか言えません。

インドの山奥までダイバ・ダッタに会いに行って「愛の戦士 レインボーマン」になれと?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝比奈さんの楽曲はまたあんな感じなのだろうか

例の如く「涼宮ハルヒのキャラソン」が売れとるようですな

個人的に非常に気になるのは長門のキャラソン。彼女が歌う姿は想像できないんで、小僧的予想はやはりアレだと思っている。
最遊記の八戒さんの如く「語り」なんではないかと。もしくはエレファントカシマシ「ガストロンジャー」みたいの。
いつ聴いてもガストロンジャーはスゴイな。今のこの荒れた時代なら間違いなく発禁ですよ。そもそも歌なのかすら怪しい、危うい。数年前の楽曲とはいえDMC級。何かの間違いでDMCトリビュートCDが制作される際には是非、宮本さんに参戦していただきたい。

ガストロンジャーが収録されているアルバム「good morning」には
えー神の意思を発表します。全員死刑!
な感じの詞が炸裂する、この上なく素晴らしい作品ですよ。

あれハルヒの話をしてたんだっけ。エレカシの話だったか?

長門は「ハレ晴レユカイ」で普通に歌ってるという夢のない発言は聴きたくない。TVサイズでは長門ソロパートはカットされてるんで夢をもちたい。人間が夢を持たないとフェナリナーサもマリンナーサも遠ざかっていくんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

特殊能力アビルさん(TVブロス)も認める面白さ

ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」読了。
映画の方は観に行ってないのじゃ。

あらすじ:
ルーブル美術館で殺人事件発生。被害者ソニエール館長は謎めいたダイイング・メッセージ(暗号)を残していた。
警察は大学教授のラングドン(主人公)に暗号解読の協力を求める。
要請に応じるラングドンだがそれはラングドンを第一容疑者として逮捕するために警察が仕組んだ罠だった。
ラングドンは無実を証明するために館長の孫娘と共に警察の手から逃れる。無実を証明する手がかりは館長の残した暗号。

やれキリストがどうとか、やれダヴィンチが云々とか、そういったややこしい話が展開するのかと思ってたんで「逃亡者」な展開は予想外で面白かったよ。そして「24」な展開には心底驚いた。次から次へとラングドンに降りかかる災難と徐々に明かされていく謎でどんどん話に惹き込まれていくよ。
キリスト関連の薀蓄はそれなりに出てくるがさほどややこしくないので予備知識なくても特に問題はなし(知ってればこの辺りも面白いのかもしれんが)。
聖杯とか出てくるんで「Fate」信者も読んでみてもいいんじゃないと適当な事を言ってみる。
あと、主人公は教授で展開は逃亡者なのでハリソン・フォードでもいいんでない、と更に適当な発言をしてみる。

次はキミキスと見せかけて、深沢美潮「サマースクールデイズ
キミキスは落ち着いた日にゆっくりと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/05

鬼丸流葬兵術をその目に焼きつけろ!

無敵看板娘:
犬の敏行もキャスティングされてるのか(笑)。関西地方は犬夜叉再放送終了待ちだけどネットでの無料配信が決定したみたいなんで関西、関東以外の地域の人も迷わず見ようぜ!関西人はフライング精神で見ようぜ!
例によってチャンピオンらしい作品なので見た目に惑わされるな!決して萌え作品ではないので。鬼丸美輝の萌え度は半端じゃないですが。
絵を見る限りでは原作の熱い雰囲気が再現されてそうなので楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑記とか(7/5)

聖結晶アルバトロス」の掲載位置がいつのまにか巻末になってしまってこのまま打ち切りなのかと泣きそうだったのだが、来週は大人気につきセンターカラーとな。
サンデーは前半よりも後半に掲載されてる作品の方が好きなんでどれが切られるのか心配で仕方がない。
W杯終了と共に小波ちゃんの扱いがヒドイ扱いにならない事を祈りたい。マガジンの心臓スルーパスの方は人気あるみたいなんでこっちも大丈夫ですよね。

7月の新ドラマ「怨み屋本舗」(ドラマ24枠)の主演はジャスミンじゃないですか!ジャスミンですよ!エスパーなんですよ!
こりゃ楽しみで仕方がないが、関西地方の放送は何故か木曜。
デモンベイン」と裏が重なるじゃないかorz。HDレコーダーで録れないじゃないか。W録はオタには必須なんですね。

つよきす:
初回から野球延長直撃だったり「ハチクロ」が第2話も公式の時間通りに放送されなかったりするんで(ドラマの影響)「ARIA」に手を出してる身としてはスルーするしかなさげですな。
関西圏在住のアニオタは火曜深夜をどう乗り切っているのだろうか?
「ハチクロⅡ」第一話は第1シリーズのおさらいで何か新鮮だった。ここ最近の新シリーズ物は前作見てない人には優しくない構成が多かったんで。

15日土曜から関西地方でも「RAY」(ディスガイア枠)が始まるようですね。
ブラックジャックのような真面目な医療物と見せかけてトンデモサスペンスなんでわかったうえで楽しんでください。「こいこい7」と同じチャンピオンRED生まれの作品と言えば何となく理解してくれるんではないかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/04

涼宮ハルヒの憂鬱:第14話

公式サイト

本編「憂鬱」最終章で最終回。「さらばハルヒ、ふぉーえばぁ~」な話。

あれから翌日。
ハルヒの憂鬱はまだ収まらない、終わらない。
その点を除けばいつもと変らぬ日常。そんな日常がずっと続けば、いい続くことだろう。
そんな事を考えながら今日も終了。お休みなさい。キョンくん就寝。

気付いたら、ハルヒと二人きりで閉鎖空間にいた。
ハルヒの目を盗んでキョンに情報を伝えに来てくれた少年エスパー古泉(長門、朝比奈さんの伝言付き)曰く
「このままでは世界が滅びます。世界の命運、涼宮ハルヒの行方は貴方にかかっている。」
そうこうしているうちに閉鎖空間に神人来襲!
神人の登場にハルヒ大興奮。もう元の世界に未練がないのか?
俺は元の世界のあいつらにもう一度あいたい!
キョンにとってハルヒとは?今一番ハルヒにしてやれる事は?長門、朝比奈さん、認めたくないがアレなのか?ベタすぎるアレなんですか?

俺、実はポニーテール萌えなんだ。」
キョンはハルヒにアタック(キミキス)した…成功!

目覚めたら自宅の俺(キョン)の部屋だった。
今までの出来事はフロイト先生も爆笑な夢オチだったのか?
世界は元のままなのか?

半信半疑のままいつも通り学校に登校すると、教室には無理にポニーテールをしたハルヒがいた。
似合ってるぞ
世界は元のままだった。

後日、SOS団課外活動「第二回市内不思議探索パトロール」が実施された。どうゆうわけか朝比奈さん、長門、古泉の三名は欠席(気をきかせたつもりなのだろうか?)。
折角の二人きりのデート(?)なのでキョンはハルヒと色々なことを話そうと思っていた。
まずは最初に
「宇宙人と未来人と超能力者について話してやろうと」。
「涼宮ハルヒの憂鬱」完!

以下雑記:
訳のわからない最終回で話題になったエヴァの逆、訳のわからない第1話、時系列シャッフルシステム(話数入れ替え)で世間の騒がせた涼宮ハルヒもめでたく終了。
フルメタルパニックTSR」と同じ原作者協力、京アニ制作だったんでハズれることはないことはわかっていたが、こんな話題になるなんて誰が予想したことか!小僧が読んでいた頃は世間はシャナの方がはるかに知名度が高かった。第一印象は大事ですね。
おそらくアニメ第二弾の企画は動いてるんでしょうね。でも京アニは秋に「Kanon」が控えているからTVシリーズとして放映されるなら来年の今頃になるのかねぇ?
個人的には次回もTVシリーズだと今回のような時系列シャッフルはあまり意味がないから使えないと思われるのと、長編(消失)をメインにおいて13話(もしくは26話)分シナリオ構成するのが大変そうなので、次回TVシリーズは「ふもっふ」のように短編のみで構成し、TVシリーズ終了後「劇場版 涼宮ハルヒの消失」が公開される鬼スケジュールで来るんじゃないかと勝手に予想してみる。
最後にとんでもない事を言ってしまうが、「時系列シャッフル」と「演出、映像のクオリティの高さ」で誤魔化されかけだが短編のエピソードは万人受けしないものが多いと思う(面白くないわけではないところが難しい)。1話、9話、12話なんかは特に。原作も「憂鬱」以降や「消失」前後が分かれ目だったりする、この点が涼宮ハルヒシリーズが抱える欠点だと思う。

ハルヒが売れても近所でAIRのレンタルが開始されないのが泣ける。

| | コメント (0) | トラックバック (36)

雑記とか(7/4)

悪魔の目覚まし時計

厄いわけではないが危うい。

探偵学園Q:
キュウの決め台詞がケイゾクの柴田みたいな台詞に(犯人わかっちゃいました)なっとるがな。原作の「ヒントは3つ。答えは一つ。」(だったような気がする)はシリーズ化されたら出てくるのかねぇ。
原作とキャラ設定が多少変更されていたが、中々面白かった。神木隆之介くんは可愛いので是非シリーズ化してほしいものですわ。
メグの瞬間記憶能力はいつ聞いてもミステリーでは便利すぎる能力だな。色々とね…。

戯画通販によるとバルドバレッドリベリオンの発売が9/29で確定のようですな。
今回は予約特典がサントラなんだな。初回特典がバルド地獄とかになるいのかねぇ。
これで9月はバルドとクレ様廉価版で確定かな。ジョジョは奇跡が起きない限りスルーっぽいですわ。

8月は神様家族のサンプルCG見ていると、どんどん惹かれるよ。俺は虹野カオリンが好きだったのだろうか…。買うかな?

PS2版Quartett!」:
クラリサ先生やメイのC.V公開されてますな。でもおじいちゃんのC.Vが…。
シナリオに大きく関わるわけでもないが重要なキャラなんでちゃんと扱って下さいよ。登場シーン数、妹とそんなに変わらないんだし。
リーナが大きく扱われているのは古来のよる伝わるあの球技(?)が収録される伏線ではないよね?

ゲームサイド:
一通り読んだがニュース記事関係が増えたり、比較的新しいソフトの紹介が多かったりユーゲーからかなり変った印象がありますな。
「トゥルーラブストーリー1」が語られる際にはやはり初期版のみの仲間由紀恵のOPが大きな問題になるんだな。遊びやすいがOPが変更された改良版か、多少遊びにくい初期版か両方所持している未プレイの小僧さんはどうすべきなんでしょうね。
工画堂スタジオ最新作「ブルーブラスター」の主人公の設定がマシロきゅんで激しく動揺した。余裕ができたら迷わず買おう。突貫しよう。

「くるみミラクル」は安くて旨い素晴らしい魔女っ娘ゲームですよ。買って損はない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/07/03

恋のミクル伝説が触れられなかった事はいい事なのかもしれない

我らがSOS団団長のハレ姿を拝むため「HEY!HEY!HEY!」を見てるわけですが、叶姉妹のセレブさに絶望した!これが、これが貧富の差なのか。俺はどんだけ足掻いてもあの領域にはいけないんだろうな。
犬山家のパパさんの苦労がよく理解できた。パパさん頑張れ!

「HEY!HEY!HEY!」の画質の方がうちの京都テレビ、サンテレビより画質が良く見えてちょっと絶望した。電波悪いのかねぇ。

団長はただ者ではなかった…。
あだ名はちょっと笑えた。何故に少尉や大佐殿なんですか(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これは素晴らしい挿絵ですね

Nec_0003_1
ユーゲーはゲームサイドに生まれ変わりました。

キミキス小説版ですよ。星乃さん篇ですよ。
何を思って俺は昨日から「ダヴィンチコード」全3巻を読み始めているんだ。そんな事をしている場合ではないんではないか?
いや、ダヴィンチコードも面白いし止められそうにないからいいんですけどね。星乃さんもこれぐらい許してくれると思いたい。
もっと計画的に行動せんとな。

ゲームサイドはざっと見たところユーゲーからかなり変ってるぽいな。
PS大特集のせいかもしれんが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/02

ノンフィクションも悪くはないがフィクションにも。救いがある

本田透×アニメ会「にじいき 二次元にいきまっしょい」読了。
いい具合に逃避出来ましたよ。

あらすじ:高校の同級生「有明亜季」に告白した「羽場もてる」。
何とか成功するもののどうにも会話が成立しない。
そう、彼女はオタクだったのです。亜季と仲良くなるためにもてるのオタク道が今始まる?

初心者向けのオタク入門書なんだろうけどオタク以外買わないんじゃないのか?と思われる本。
ラノベを読みながら楽しく知識も身に付くいい本。
共感できる事があったらもう引き返すことが出来ない本。
「ああ、俺はもう録画の道から戻る事は出来ないな」と痛感した本。
キミも恐れずに飛び込むんだ。

次はダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」。
感想は全巻読み終えてからと思われ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっぱり。愛、ですよね。

滝本竜彦「超人計画」読了。
イタいどころの騒ぎではなかった。

とてつもなく辛くイタい、読んでいていたたまれない気持ちに、鬱になっていくエッセイでした。
辛いけど何かゆうきが少しは湧いた気がしないこともないかもしれないあいの話なのかもしれない。
覚悟を超える悟りを啓いた人なら気軽に楽しめるかも?

次は本田透×アニメ会「にじいき 二次元へいきまっしょい!」。
またイタそうな話を…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故にあのような事になったのであろうか

最近はしょこたんの活躍が目立ちますがナッキーもかなりのオタアイドルである事を忘れてはいけない。「ナッキーパンチ」好きでしたよ。

何かと話題になったドラマCDが復刻されるという事でGBAネギま攻略本購入。まごうことなきどえらい代物でしたよ、本屋さんが。全く何を思ってあんなSE付けるんだ。そうゆう風にしかとらえられないじゃないか。

で、Gyaoで7/4からこいこい7の放送が始まるそうな。確かRED初のアニメ化作品だったんじゃないかと思う。
DVDではカットされたらしいが、5話で日本全国のこいこい7視聴者の度肝を華麗に抜き去りすぎた、ヘッドの過剰なまでの体当たりすぎたアレが流されるのか心配で仕方がない。
先週まで高校生や大人だった人がいきなり幼女化したり、巧妙に仕組まれた嘘っぽい次回予告とか何かと強烈な作品なんで刺激に飢えてる人は見て損は無いと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

旧版文庫版の挿絵は永井豪とダイナミックプロ

限りなくどうでもいい事だが、予告通り旧ブログを消失させた。

戦国自衛隊1549」:
先日金曜ロードショーで放送されたのを視聴。
時代の違いはあれど、うまい事やりゃ、自衛隊でも天下を取れるという旧作版を否定するような展開にちょっと笑えた。
今の時代に昔のあの展開やられると観客ドン引きするかもしれないので旧作をリメイクする際はこういう大胆なアレンジはありだと思う。もうすぐ公開される「日本沈没」もシナリオは違うらしいしな。
あれも旧昨版は非常に後ろ向きな展開だったから今あれをやられると重たくて仕方がないかもしれないんで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/01

無性に、女が相撲をとるトコを見たくなったから

ヤマグチノボル「つっぱれ有栖川」読了。
可愛い女の子に相撲をとらせる…。

あらすじ:女子高生「有栖川ありす」は名門相撲部屋の三女。
有栖川家は男の子に恵まれず、ありすの姉達は相撲と縁のない一般人と結婚した為、ありすは必然的に親の決めた力士との結婚を迫られていた。
「相撲取りとの結婚が嫌なら弱小女子相撲部を1ヵ月後の親善試合で勝利に導け!」
ありすの自由をかけた一番が始まる。

女の子が相撲をとるとEROい…作品ではなく可愛い女の子が自由を勝ち取る為、一生懸命頑張るスポーツコメディ。それがたまたま(確信犯)相撲だっただけですよ。
相撲の描写が弱いものの、ありすの一生懸命さが伝わってくる勢いのいい作品だったよ。
挿絵を漫画家の有馬啓太郎氏が担当している為か、挿絵の一部が漫画になっていて面白かったよ。
これは絶版っぽいんで古本屋とかをあたれ!まだアニメが始まっていない今が狙い目かも。

これでヤマグチノボル作品の4作品読了したわけだが、どれも肩の荷降ろして楽しめる作品ですごくよかった。
少年漫画の王道だった「ゼロの使い魔」、青春物「カナリア」、カナリアと似た路線と見せかけて時かけだった「グリーングリーン」、スポーツコメディ「つっぱれ有栖川」
とジャンルも豊富ですごく楽しませていただきました。余裕が出来たらゼロの使い魔の2巻以降や他の作品も読んでみよう。

次はエッセイで滝本竜彦「超人計画」。
文庫版ではなく単行本版だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月期新番アニメ関西版

すでに放送始まってるけど恒例の関西地方限定の新番アニメチェック表。

月曜日:
となグラ(サンテレビ 24:00~)
N.H.Kにようこそ(京都テレビ 25:30~)
僕等がいた(京都テレビ 26:00~)
コヨーテラグタイムショー(サンテレビ 26:10~)
無敵看板娘(よみうりテレビ 26:12~)

火曜日:
ちょこッとSister(サンテレビ 24:00~)
ハチミツとクローバーⅡ(関西テレビ 25:25~)
つよきす Cool×Sweet(京都テレビ 25:30~、サンテレビ 26:10~)
恋する天使アンジェリーク~心のめざめる時~(ABCテレビ 26:51~)

水曜日:
ゼロの使い魔(サンテレビ 26:05~)
内閣権力犯罪強制取締官 財前丈太郎(ABCテレビ 26:51~)

木曜日:
学園ヘブン(京都テレビ 25:30~)
ブラックラグーン(サンテレビ 26:05~)

金曜日:
まもって!ロリポップ(サンテレビ 7:00~、京都テレビ 25:45~)

土曜日:
出ましたっ!パワバフガールズZ(テレビ大阪 7:00~)
おとぎ銃士 赤ずきん(テレビ大阪 9:00~)

日曜日:
ゼロの使い魔(京都テレビ 1:15~)

4月に比べると少なくていいね。これぐらいが丁度いいよ。
土曜の2本はチェックしたけどガールズはアレンジ具合に乗れそうにないので切る。赤ずきんは様子見するかもしんないけど切りそうかな。

現状の番組表と裏が重ならない事を前提に考えた上で確実にチェックする(予定)のは
月曜:無敵看板娘
火曜:ちょこッとSiSter ハチミツとクローバーⅡ
水曜:ゼロの使い魔

の4本かな。裏が重ならければ「N.H.Kにようこそ」と「つよきす」も見たい。
残りはそれなりに見て、それなりに判断すると思う。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

サンプルボイス公開しないのかねぇ

ふたご姫、副委員長の怒りが回を増すごとに強引になってくるな。
この学院にちょっと調べるなど必要ない!

ついにPS2版Quartett!公式サイトリニュアールオープン

発売日は9/28か。
同日には大変評判のよろしいクレ様廉価版が発売されるんでこっちを優先するかも。
家庭版の追加要素はフルボイス化だけなのかねぇ。
音声付いてもフルコンプに5~6時間ぐらいで済むだろうから値段分叩かれそうで怖い。
一般的なギャルゲーとかなり違うシステムなんでLittlewitch公式サイトで公開されている体験版をやってみる事を薦める。
いい作品なんだけど理解した上で購入しないとキミキス以上に賛否両論になりかねないのが難しい。

クラリサ先生やメイのC.Vを早く公開しておくれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »