« 混沌より来る者 | トップページ | 無駄に一日生きてしまったのだろうか »

2006/06/08

ここはコミカライズ派

2006_68_
このままだとPS2版買っちまいそうだ。

そんなわけで本日発売の4巻。
帯にも書かれている通り、マシロちゃんが敵として復活します(後、カグツチでお馴染のあの人も)。
ここからはアニメと違う熱き怒涛の展開が始まる。
次巻で最終巻なので本誌の連載も残りわずかか。

で、今週号。ついに前作主人公の楯が登場。1巻のEROだった頃はここまで熱い作品になるなんて思わなんだよ。
コミカライズ版はアリカと二ナがずっと仲良しでいいよ。そしてセルゲイさんは何故にあんな邪悪になったんだろう。

|

« 混沌より来る者 | トップページ | 無駄に一日生きてしまったのだろうか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/10475660

この記事へのトラックバック一覧です: ここはコミカライズ派:

« 混沌より来る者 | トップページ | 無駄に一日生きてしまったのだろうか »