« W杯便乗企画はじめました。 | トップページ | ワールドカップ'98フランス篇 »

2006/06/20

実況ワールドサッカー2篇

作品紹介:95年制作。SFC末期にコナミから発売された作品。
実写取り込みによるリアルな動きや臨場感ある実況など、ウイイレシリーズの雛形的存在かもしれない作品デス。

あのドーハの悲劇から1年。果たして95年の日本は王者ブラジル相手にどこまで戦えるのだろうか?

昨日軽く書いたりもっしているんで先に試合結果をお伝えしよう。1対0で予想どおり日本の負け。この結果は予想どおりなんで問題ないんですが試合内容が凄まじかった。
試合中のボールの支配率9割ブラジル。シュート数ブラジル16に対して日本1、という散々な結果に。もう見てて痛々しかったよ。
やはり王者には敵わないのか?僕達に未来はないのか!?

次回、フランス篇に続く。奇跡は起きるのか?

|

« W杯便乗企画はじめました。 | トップページ | ワールドカップ'98フランス篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/10607355

この記事へのトラックバック一覧です: 実況ワールドサッカー2篇:

« W杯便乗企画はじめました。 | トップページ | ワールドカップ'98フランス篇 »