« 営業決定! | トップページ | ポエムが恐ろしくていいな »

2006/06/03

ばっちゃに申し訳ない

先日購入したコミカライズ版舞-乙HiMEを一通り読み終えた。
実にEROいEROすぎる漫画だ。以前このブログでもアニメ版ファンの方にもお薦めとかのたもうてたましたが間違いでした、御免なさい。ここまでEROいとファンを怒るよな。俺だったらショックだよ。憤慨するよ。憤慨すべきだ。しないとマズい。それぐらいEROいコミカライズですよ。チャンピオンで読んでいた時は全くもって普通に感じていたのが恥ずかしいよ。
言い訳させていただくと、チャンピオンではあれぐらいのEROは日常なんだよ。だからと言って、ニナちゃんを皮手錠とかポールギャグでお仕置きは駄目だよな。他にもニナちゃんは鞭でお仕置きされたり夜中に喘いだりします、まさか・・・(どこの発禁漫画だ)。今週の「こいつがお前のオカズか」も冷静に考えると健全な少年誌が載せる発言じゃないよな。チャンピオンの不健全主義は今に始まったことじゃないからいいですけど(いいのだろうか?)
黒田洋介氏がスクライドで少年誌の限界に挑戦していた日々が懐かしい(哀しいことですが、あれもチャンピオンではまだまだなんですよ)。

こんな見た目以上にEROな作品ですが、後半(現在本誌連載中)の展開はアニメ版と全く違う怒涛の熱く泣ける話になってくるんで開拓精神のある心の広いファンは是非手にとっていただきたい。あみすけさんがウケちゃうぐらいセルゲイの顔がありえないくらい邪悪だったりするんで。
あの心優しいあしながおじさんで少しHENTAIなセルゲイはここにはいないよ。

舞-乙HiME 1 (1) Book 舞-乙HiME 1 (1)

著者:樋口 達人,吉野 弘幸
販売元:秋田書店
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 営業決定! | トップページ | ポエムが恐ろしくていいな »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/10475643

この記事へのトラックバック一覧です: ばっちゃに申し訳ない:

« 営業決定! | トップページ | ポエムが恐ろしくていいな »