« まだまだ現役 | トップページ | 忘れた頃に »

2005/12/30

ふりふりなのだ。

録画した「劇場版とっとこハム太郎 ハム太郎とふしぎのオニの絵本塔」を見たのだが、やっべ。ロコちゃんが挑発してくる。犬ってところがヤヴァい。目覚めるて何に。アレかアレなのか、ふりふり?そしてあの世界はやはりこの日本に似た別次元なのか。ドラえもん風に言うとあべこべの星。ひまわり太郎て何だ?ハムスター、もしくはモルダーが支配する世界なのか?向日葵の種といったらモルダーなのか俺。

あ、映画本編は普通に楽しめました。

後ゴジラ本編開始前にTOKIO松岡ではなくケイン・コスギをもってくるところがテレ東クオリティ。

|

« まだまだ現役 | トップページ | 忘れた頃に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180913/10475336

この記事へのトラックバック一覧です: ふりふりなのだ。:

« まだまだ現役 | トップページ | 忘れた頃に »